ソフトバンク光は携帯代とセットで安いって本当?調査結果まとめ

もしも今ソフトバンクのスマホを利用されているなら、何度か耳にされたことがあるかと思います。

光回線とソフトバンクのスマホを一緒に利用すると、セットで割引になるセット割。

スマホと光は今はセットにするのが基本です。これで、割引が適用になります。さらに他社と比較してみた時には、バラバラで持つよりも、圧倒的にお得です。

 

そこで、今回はソフトバンク光に変更すると、どの程度お得になるのか比較検討してみることにしました。

スマホがソフトバンクの場合、他社回線よりもソフトバンク光が圧倒的にお得と言える理由について詳しくチェックしていきましょう。

さて、その前に簡単に、ソフトバンク光で過去に登場したサービスを紹介します。

 

ソフトバンクユーザーが利用するのにオススメの携帯代をセットにしたサービス

最安値のネット回線、ホワイトBB

こちらのホワイトBBというのは電話回線を活用したADSLサービスです。

電話加入権ありとなしの2種類あり、インターネットの速度は50Mbpsで、ADSLの中ではダントツのスピードです。

 

なのですが、今回ご紹介するソフトバンク光が1Gbpsということもあって、それと比べると遅いですが、インターネットを使うという点では十分利用することができます。

 

このホワイトBBの一番のメリットは何かと言うと、ソフトバンクの携帯を契約している人だけが利用できる格安ADSLです。

  • 電話加入権がある時:月額1,886円
  • 電話加入権なしの時:月額3,600円

このようになっています。

さらに、スマート値引きが適用されるため、げつげつの携帯電話代からは月額2000円〜500円値引きされることになります。

 

ソフトバンクを利用している人にとっては、スマホのみならず、自宅のインターネットの料金も最安値で利用できるようになるので、その点はお勧めできます。

>> ソフトバンク ホワイトBBの申し込みはこちら

 

コンセントにさすだけのSoftBank Air

Softbank AirはホワイトBBと違って、ADSLサービスではありません。

新しく開設された4G/LTE回線を使った無線インターネット接続サービスなのです。

今までのYahooBB Airと言われているインターネット接続サービスをソフトバンクに合うように変形させた商品となっています。

要するに、自宅据え置き型のモバイルWi-Fiルーターということができますね。

 

このSoftbank Airを利用するメリットは回線工事が不要になるということです。

要するに、コンセントにつなぐことができると、すぐに利用できるということです。

 

ただし、利用できるエリアが限られていたり、無線なので、やや不安定になることがあります。

このSoftbank Airというのは持ち運びするものではなく、基本的には建物の中で利用するので、パケットは無制限で利用することが可能です。

 

月額の月謝は4500円程度で、インターネットの速度は110Mbpsです。

スマホの月額割引であるスマート値引きも適用対象になるので、その点もお勧めできる商品ですよ。

>> Softbank Airの公式サイトはこちら

 

ソフトバンク光

ホワイトBB、Softbank Airに引き続いて登場したのが、ソフトバンク光です。

  • ソフトバンク光の速度…1Gbps
  • 月額料金…3,800円~

速度に関しては、先ほど紹介した二つのインターネットサービスよりも速いのが特徴です。

なお、契約をする際には、基本的には以下の4つのタイプがあります。

 

  1. 契約自動更新ありホームタイプ:5,200円
  2. 契約自動更新ありマンションタイプ:3,800円
  3. 契約自動更新なしホームタイプ:6,300円
  4. 契約自動更新なしマンションタイプ:4,900円

ということで、最安というのは自動更新ありのマンションタイプをさします。

自動更新ありを選択することがポイントで、これを利用しないと安くはならないので、その点は注意するようにしてくださいね。

 

ちなみに、自動更新ありにして契約をする時には、解約月以外で解約をすると違約金が発生します。

なので、解約をする際には気をつけるようにしてください。

また、この『3,800円~』というのにはもう一つ条件があります。

「SoftBank 光」でご利用いただく場合、以下3つのオプションの契約が必要になります。

  • 光BBユニット
  • Wi-Fiマルチパック
  • ホワイト光電話(基本プラン)

 

このように3つのプランに入る必要があります。

月額500円なので、合計では、4,200円を支払わなければいけないという計算になります。

一応、オプションプランとはいえ、フレッツ光などと比較した場合は安いです。

ソフトバンク光の一番のメリットは携帯代が安くなるスマート値引き?

ソフトバンク光やホワイトBB、SoftBank Airを契約するとスマート値引きが適用されます。

この値引きというのは、ソフトバンクスマホや携帯電話の月額料金が値引きされるというもの。

最大で、2000円の値引きが適用されるとのことですが、条件はやや厳しめです。

 

携帯料金の通話料以外のモバイルデータ通信の中でも最低8,000円以上のプランでなければ2,000円の割引が利用できないのです。

 

もしも自宅のネットとWi-Fiを使って、外出中でもスマホで10G以上のモバイルデータを使う人というのは実際には結構少ないかと思います。

最終的には、500円から1000円ほどの割引になるはずですよ。

 

ソフトバンク光に変更するメリットは?

ソフトバンク光に変更すると、お得と言える理由があります。

そこで詳しく解説していきます。

 

Wi-Fiを使える

今回ご紹介しているスマホ割引のおうち割光セットを適用するには、ソフトバンク光のオプションパックに加入することが条件になります。

月額500円。

  • 光BBユニット(ルーター)
  • Wi-Fiマルチパック(無線LAN)
  • 光電話サービス

電話のサービスやルーターなど、ほぼ必須とも言える機能が搭載されています。

ここで気をつける必要があるのがWi-Fiマルチパックです。

 

これによって、自宅にWi-Fi環境を作ることが可能です。

ですので、スマホでもパソコンでもどちらでも無線に繋いでインターネットを楽しむことができます。

 

基本的にスマホを申し込みする時には、データ容量が決まっています。

そのため、たくさん使ってしまうと速度制限が発生します。

なので、そのことを少しでも解除するために追加料金が発生することも。

 

しかし、ソフトバンク光のWi-Fiマルチパックは使いたいだけ利用できます。

そして、いくらネットを利用しても制限がかかることもないですし、追加料金もかかりません。

 

要するに、スマホをWi-Fiにつなぐことで、スマホの通信料も節約可能になります。

もしも、普段から動画をよくみたり、アプリを使用する機会が多い時には、このオプションサービスはとてもおすすめです。

 

ちなみに、データ定額の料金はソフトバンク光単独の場合、以下のようにお金がかかります。

【データ定額料金一覧】

  • 1GB:2,900円
  • 2GB:3,500円
  • 5GB:5,000円
  • 20GB:6,000円
  • 30GB:7,000円
このように結構するんですよね。しかし、自宅でよくネットにつなぐ場合、このWi-Fiを利用することで、データが余るようになります。外では電車の時間を調べるくらいしか利用しません。

2GBまでにデータ定額を落としてしまうと、毎月2,500円ほどになって、かなり携帯代を落とすことができるようになりますよ。

このようにWi-Fiを適切に活用することで、携帯代をさらに安く節約するということもできるのです。

 

そもそもWi-Fiってなに?

一応、Wi-Fiについて簡単に説明しておきます。もしそんなの知っているって方はこの部分は読み飛ばしていただいてオーケーです。

Wi-Fiというのは、無線の電波をさします。

要するに、ソフトバンク光の電波を利用して、パソコンやスマホをインターネットにつなぐこと。これをWi-Fiにつなぐっていうんですよね。

 

スマホについては、Wi-Fiにつなぐことをしなくても、そのままネットに繋がっています。

しかし、インターネットに繋ぐことができる上限があらかじめ決まっています。

 

Wi-Fiというのは基本的には使いたい放題ですので、スマホもWi-Fiに繋ぐことを推奨します。

さらに、速度も非常に速いということもあって、ストレスフリーでインターネットを利用することが可能ですよ。

 

Wi-Fiの繋ぎ方・設定方法は?

ソフトバンク光に申し込みをして、Wi-Fiマルチパックに契約します。

なお、この時の設定は、スマホを使うことで可能です。

「設定」から「Wi-Fi」をチェックしてみると、ネットワークが多数あります。

ルーターにネットワーク名とパスワードが書かれているので、そのネットワークを選びます。

ここで、パスワードを入れることで、完成です。

 

スマホ料金が割引になる

光回線を光回線にした時には、「おうち割光セット」というスマホのセット割を受けることが可能になります。

割引額はスマホで契約をしているデータ定額の容量で変化します。

  • 5・20・50GB:1,000円
  • 3G携帯:500円

 

もしも5GB以上の契約の場合、毎月1,000円の割引になります。

 

さらに注目したいのは、この割引というのが家族と合計で10台まで適用となります。

もしも、他の家族もソフトバンクを利用している時には割引がさらに適用されることになります。

さらに、iPhoneやiPadなどソフトバンクで2台以上借りている時には、それぞれ割引が入ることになります。

当然、1台からとてもお得で、5GBのスマホが3台ある時には、家族と一緒で3,000円程度割引になります。なので、ソフトバンク光でまとめた方がお得です。

 

ソフトバンク光に変えると光回線も安くなる

ソフトバンク光に変更すると、携帯代のみならず、光回線も安くなります。

日本では、加入者No1のフレッツ光と比較して見るとすぐにその違いがお分かりになるかと思います。

ソフトバンク光
  • ネット回線料金:5,200円
  • プロバイダー料金:かからない
フレッツ光
  • ネット回線料金:5,000円
  • プロバイダー料金:1200円

どうしてもフレッツ光となると、ネット料金以外にもプロバイダー料金がかかってしまいますので、全体的に高くなります。

これは、他のプロバイダーを選択しても同様の傾向があります。

合計すると、6,200円のネット料金がかかってしまいます。

 

その一方で、ソフトバンク光を利用すると、プロバイダー料金はあらかじめ入っていますので、5,200円となります。

ということで、フレッツ光を利用するよりも毎月1,000円安く利用できるということになります。

今なら、今回ご紹介してきたソフトバンク光では、申し込みした際に、28,000円のキャッシュバックを手にできるキャンペーンが行われていますので、この機会に登録して見てくださいね。

>>Softbank光の申し込みはこちら!28,000円のキャンペーン実施中!

 

ソフトバンク光のキャッシュバックはオプションサービスなど何か他にサービスに加入することなく、光回線が開通した翌々月に現金で振り込まれます。

その一方で、フレッツ光の大半は今キャッシュバックが行われていません。

理由はこちらの記事で紹介していますので、参考にして見てください。

>> 超ピンチ!フレッツ光東日本のキャッシュバックが大幅ダウン

もしも今携帯がソフトバンク光を利用されているということでしたら、この機会に是非とも試して見てくださいね。

 

いくら安くなるのか?

最後にソフトバンク光を使うといくらくらい安くなるのかまとめておきます。

 

データ容量

  • 1GB:2,900円
  • 2GB:3,500円
  • 5GB:5,000円
  • 20GB:6,000円
  • 30GB:7,000円

もしも今あなたの家にWi-Fiがないというような時には、ソフトバンク光を利用することで、Wi-Fiを使えるようになります。

ですので、自宅では、データ容量を十分節約できてしまいますよ。

スマホ割

  • 5/20/50GBの場合:1,000円
  • 3Gケータイの場合:500円

ちなみに、もしも端末が3台あるという場合、5GBの場合には、3,000円の割引になりますよ。

 

回線料金

最後に光回線の料金なのですが、フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えするという場合、ネット料金は6,000円以上から5,200円まで安くなります。 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

回線速度測定サイト!スピードテストおすすめ9選はここ!

フレッツ光以外のネットでおすすめできる8選!圧倒的におすすめは?

フレッツ光の解約違約金はいくら?無料の解約方法は?

auひかりに賃貸アパートで加入する方法!料金や工事内容まとめ

auひかりの申し込みをお得にする方法!初心者におすすめなのは?

確実に失敗しない固定電話の基本料金を安くする方法まとめ