WiMAXのプロバイダー安い速いおすすめを比較!ランキングは

速度が非常に速い、キャッシュバックもあってとてもお得なWiMAX、

モバイルルーターを使っている人たちの中でも人気の商品で、よく見かけますよね。

そこで、WiMAXを購入しようと考えたのですが、正直、どの場所で購入したらいいのかって迷うのですよね。

そこで、今回は、プロバイダーの違いやおすすめのプロバイダーを紹介します。

ひかり

ひかり
WiMAXのプロバイダを探されている方必見の内容です。安いかる速いを満たしているのはどこなのかチェック!

プロバイダーの違いは?

iPhoneについても、auやドコモ、ソフトバンクが取り扱いを行なっていますよね。

どこで、購入をしたとしても、同じようにiPhoneなのですが、選択をするキャリアによっても料金やサービス内容が変わってきます。

そして、この端末に関しては、同じようにWiMAXですが、選択したプロバイダーによって、どう変わってくるのか気になりますよね。

この辺りについて詳しくまとめてみることにしました。

料金が違う

選択をするプロバイダによって、毎月のネット料金が変わります。

なのですが、こちらでは、一定期間の割引という注意点があります。

初月の2ヶ月の間は無料になるというようなキャンペーンが行われているのです。

場所によって、初月のみの場合もあれば、1年ということもあります。

 

そのようなこともあって、どこが安いのか、比較しづらいのが実情です。

 

そこで、2年間の実質の負担額について計算をするようにして見てください。

というのも、WiMAXの契約は基本的には2年です。

2年が経過すると、料金がやや高くなる傾向があります。

 

ですので、そのような時には解約をしてキャンペーンを受けた方が当然お得になりますよね。

要するに、WiMAXに関しては2年しか利用しない前提で全員の契約を行います。

ひかり

ひかり
ですので、2年以降のことよりもむしろ、最終的に2年間でいくらの支払いがあるのか、しっかりと見ていくことで、比較検討しやすくなるかと思います。

キャンペーンが異なる

利用されているプロバイダーによって、オプションサービスを無料で使用できるなど、キャンペーンが適用になることも考えられます。

その中には、とてもお得になるものもありえます。

ただし、キャンペーン目当てで、選択するのは不安ですよね。

なので、あくまでも選択する際の一つのポイントとして見ておいた方がいいように思います。

 

速度が異なる

どのプロバイダーを利用したとしても基本的には、速度はあまり変わりません。

端末自体も同様で、速度を飛ばす構造についても基本は同じです。

 

なのですが、回線速度に対してプロバイダーは大きく関わってきます。

そこで、少し専門的なお話になりますので、一旦、省略するのですが、安いという理由でプロバイダーを選ぶと逆に速度が遅いことで悩まされるケースもありえます。

ですので、もしも選ぶ際には、以下のような基準。

  • 利用者が多数いる
  • 提供歴が長い

などといった視点で、安いもののみならず、安心できるプロバイダーを選択する必要があります。

キャッシュバックが違う

最もきになる部分かもしれませんが、キャッシュバックもどこで申し込みをするかによって変わります。

当然、少しでもお得なプロバイダーで申し込みをすることによって、キャッシュバックも多くもらえるという可能性が高まるということです。

 

反対に、同じようなWiMAXを契約する際に、特に何ももらうことができないということも十分に考えられます。

こちらに関しては後ほど知った際に、後悔する原因になりえます。

 

最も、キャッシュバックが高くても、月額の料金がやや高くて、トータルで見た時には、あまり変わらなかったということも考えれます。

ひかり

ひかり
月額の料金とキャッシュバックを加味してどうなのかを考えるようにしてくださいね。

【関連記事はこちら】

WiMAXを比較!おすすめランキングまとめ

では、本当に多数の数があるプロバイダーを比較検討して、それらをランキングにしてまとめてみることにしました。

この時の料金というのは、「安い」という指標のみならず、キャッシュバックも考慮して、2年あたりの実質の負担額で見て行きます。

そして、そのほかプロバイダの過去の実績やキャンペーンの実施状況も加味しています。

 

ちなみに、基本的に以下の3つは同じです。

  • 事務手数料:3,000円
  • 本体料金:0円(2年間の継続が条件)
  • プラン:通常プランで比較

 

1位:PEPABOワイマックス

月額料金が安いという特徴があり、かつ、キャッシュバックも高額のPEPABOワイマックス。

申し込みも簡単に行えることもあって、誰にでもおすすめできるプロバイダーです。

 

解約をする際に、2年後の更新月を忘れていたというのはよくあるお話なのですが、このPEPABO WiMAXに関していうと、24ヶ月目と25ヶ月目が更新月になっています。

最も2ヶ月という期間があっても忘れていたら意味がないのですがね。

 

さらに、20日以内であれば違約金も免除で解約出来ます。

なので、もしもあまり使えないというようなことがありましたら。解約を20日以内に行うようにしてください。

無料のお試し期間と捉えられますが、その点もおすすめです。

>> PEPABO WiMAXの申し込みはこちら

残念ながら、2018年2月現在ペパボワイマックスが販売を停止してしまいました。

要するにこちらは使用できないので、2位からチェックしていってくださいね。

代わりに公式では、以下のGMOとくとくBBが推奨されていました。

>> GMOとくとくBBのワイマックスの申し込みはこちら

 

2位:So-net

Sonyの子会社が提供しているプロバイダーのSo-net。

加入している人たちが多く、加入者も多いので、キャッシュバックが多いということで有名です。

さらに、3つのオプション(ネットセキュリティ・安心サポート・So-net暮らしのお守りワイド)を12ヶ月の間無料で利用できるというキャンペーンも行なっています。

色々とオプションが充実していることを考えると、とてもおすすめできます。

>> So-netモバイルWiMAX2+の申し込みはこちら

3位:BIGLOBE

NECのプロバイダーBIGLOBEもおすすめです。

上位と比較すると、3位という結果です。

具体的な料金やキャッシュバック、キャンペーンの内容は以下の通りです。

>> BIGLOBE WiMAXの申し込みはこちら

 

4位:とくとくBB

キャッシュバックが高額のとくとくBB。

どこよりも最もお得に活用できるWiMAX。

とくとくBBはとても安いものの、やや評判としては以下のようなものが目立ちます。

  • 速度が遅い
  • 繋がらない
  • サポートがあまりよくない

このようなこともあって、とてもお勧めできる訳ではありません。

また、キャッシュバックをやや受け取りづらいという特徴があります。

実際の口コミはこんな感じです。

このように詐欺とまで言われる始末。

ただし、問題なく利用している人たちもいるからサービスとしてある訳であり、評価している声もありました。

ただし、不安な一面がありますので、少しでも安い場所を選びたいという場合には、1位から3位のワイマックスを推奨します。

>> GMOとくとくBBのワイマックスの申し込みはこちら

5位:UQWiMAX

UQWiMAX。名前にワイマックスとあり、安心できるのかと思いきや、実際にいざ購入してみようと思って料金を見ても安いという訳でもありません。

ごく普通ですし、キャッシュバックやキャンペーンなども行われていません。

>> UQWiMAXの申し込みはこちら!

オススメ機種は?

WiMAXには複数の種類があります。

もしもどれにするのか決まっていないなら、いくつかの中から選択する必要があります。

ですが、全て同じに見えて、比較できませんよね。

そこで、個人的なおすすめを紹介しておきますね。

ひかり

ひかり
個人的には、「WX03」か「W03」のどちらかの機種を使用することを推奨しています。

WX03がオススメです!

両方とも、料金やキャッシュバックが大きく変わるということはないのですが、速度という観点で違いがあります。

WiMAXのWX03については、WiMAX2+と4×4MIMOの高速電波を一緒に繋げることができますので、モバイルルーターの中では最も速い440Mbpsの速度を使ってネットにつなげます。

ですので、速度感覚としましては、光回線並みのスピードが出るということになります。

 

W03についてはスマホと同じ電波の「4GLTE」が対応しています。

なので、エリアも広く、かつ、速いという特徴がありますが、その分、別途1,005円が追加徴収になります。

 

もしもWX02は月の制限がかかってしまった際の万が一の時のために、わずか654円で解除することもできます。

もしも選択をするというのであれば、最新機種のWX03を選択することを推奨しますよ。

XW03に申し込みされるならこちらから申し込みして見てくださいね。

>> XW03に申し込みする

 

まとめ

ということで、今回は、WiMAXのプロバイダーを比較しながら、WiMAXのプロバイダーはどこが良い?安い速いおすすめランキングを紹介してきました。

基本的にはどのプロバイダーを選ぶのかによって月額料金やキャッシュバックも変わってきます。

その中でも、WiMAXの取り扱い歴も長く、キャッシュバックが高い場所、知名度の高い場所でも申し込みを推奨しますよ。

 

WiMAXを利用することで、今まで悩まされていたストレスがなくなったという声も多数いただいていますので、単純に私たちの生活に大きな変化をもたらしているWiMAX。

このサイトでもWiMAXの新しいバージョンが出次第どんどん紹介していきます。

ひかり

ひかり
WiMAXがうちに来てからはネットのストレスも一切なくなりました。

ネットは今や毎日使うものなので、大げさではなく本当にWiMAXがあることで日常が変わります。是非参考にしてお得に申し込んでみて下さいね!!

【関連記事はこちら】

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

auひかりのプロバイダーSo-netがおすすめな4つの理由とは?

auひかりでSo-netの料金やキャッシュバックキャンペーンはお得?

NURO光のプロバイダーのおすすめはどこ?料金やメリットまとめ

メールアドレス残しできるプロバイダーは?おすすめはどこ?

フレッツ光でdionかau one net利用者がプロバイダー料を無料にする方法