auひかりの料金や速度・評判、最もお得に申し込みする方法まとめ

現在は、人気のauひかりのフレッツ光と並ぶくらい有名になって、利用者も大幅に増えたauひかり。

auスマホやとても安い値段で利用できるようになるauスマートバリューは当然のこと。

安くて安定した高速回線が売りとなっていて、キャッシュバックも非常に高額なため、auユーザーに関係なく大きな人気を誇ります。

 

とは言っても、固定回線ということになると、ややどうしたらいいのか、慎重になってしまうことも少なくないかと思います。

 

当サイトとしては、auひかりの情報を数多く紹介してきました。

なので、今回の記事では、それらについて詳しくまとめてみることにしました。

ひかり

ひかり
auひかりを考えているけれども、よくわからないところがある。

そのような方に役にたつ情報を紹介していきます。

auひかりって一言でどんな感じ?

auひかりの個人的な印象なのですが、周囲の評価も合わせてauひかりというのは本当にお勧めできるインターネット回線と言えます。

というのも、それには大きく3つの理由があります。

  1. 月々の料金が安い
  2. 速度が安定して早い
  3. キャッシュバックが他社よりずば抜けて良い

auひかりは他社と比較した時に、全体的に料金が非常に安いです。

もしも、少しでも出費を減らしたいということであれば、auひかりは他社と比較してもとても安いので、おすすめできます。

続いて、速度が比較的安定していて、とても速いという特徴があります。パケットが詰まるようなことがないのが特徴的で、24時間いつでも問題なく利用することができますよ。

ひかり

ひかり
そして、キャッシュバック料金も圧倒的に良いです。他社の光回線と比較した時に、とても高額なので、その点でも、auひかりはおすすめできます。

評判・口コミってぶっちゃけどう?正直に告白

auひかりの評判や口コミはこちらの記事の中でまとめていますので、チェックして見てくださいね。

>> auひかりの評判からわかる5つの特徴!2chで悪い口コミばかり?

NTTフレッツ光を抜くほど、お客様満足度も1位になっているauひかり。

全体的には、満足がいく意見というのも多数ありました。

 

その中でも、特に他社から乗り換えた人たちの多くは高い評価をつけていました。

なので、やはり、他社より安く、かつ速いということが推測できます。

ひかり

ひかり
もしも、他社からauひかりに乗り換えを考えているなら、安心して乗り換えられるはずですよ。

auひかりの乗り換えで一番お得なキャンペーンキャッシュバックキャンペーンを解説

auひかりはどこで申し込みを行うのかによって、得られるキャンペーン特典も大きく変わってきます。

どこで申し込んでもいいというわけではないので、その点は注意が必要になります。

auひかりというのは、申し込み窓口でキャンペーンも変わってきますので、メインの4つの申し込み方法を紹介していきます。

>> auひかり申し込み直前!お得なおすすめ契約方法を初心者の人向けにまとめてみた

>> auひかりのキャンペーンを比較!圧倒的にお得なのは?

KDDIに電話して申し込む

初めの方法は、KDDIに直接申し込みをするという方法です。

電話をKDDIにかけて行うのですが、この方法はおすすめできません。

というのも、この方法の場合、キャッシュバックは一切ないからです。

ひかり

ひかり
普通は何かを申し込む時には運営している会社の窓口に電話をかけることが頭に思い浮かぶかと思いますが、このネット回線の申し込みに関しては、必ずしもそれがプラスに働くわけではありません。

auショップで申し込む

続いての方法は、auショップでauひかりを申し込むという方法です。

 

auショップの場合には、キャンペーンが少なく、かつ、キャッシュバックも、1万円から2万円ほどかかります。

これ以上に、キャッシュバックを手にすることができる方法もありますので、正直なところ、あまりおすすめできるものではありません。

>> 悲報!auショップでauひかりを申し込んだ俺氏、マジで損した

 

家電量販店でauひかりを申し込む

続いて紹介する方法は、家電量販店での申し込みになります。

ビッグカメラやヨドバシカメラ、コジマなどの電気屋さんに対して申し込みを行います。

 

家電屋パソコン、タブレットの割引やゲーム機を一緒にプレゼントとしてもらうことができます。

ちなみに、原価にした時には、3万円ほどかかるという計算になります。

もっとも、色々と、オプションをつける必要が生じることもありますので、こちらも積極的に推奨はしていません。

代理店サイトで申し込む

続いて紹介するのは代理店を通してauひかりに申し込むという方法です。

乗り換えには、ネット経由で乗り換えを行うことを推奨しています。

 

その理由としては、主に以下のような理由があります。

 

50,000円以上のの高額キャッシュバックを手にすることができる

割引ではなく、現金でもらえるので、基本的に、自分の好きなようにお金を使える

わざわざ行かなくても、5分もあると申し込みができる

 

auひかりのおすすめの代理店についてはこちらの記事で詳しく解説していますので、この機会にチェックしてみてくださいね。

>> auひかりの一番おすすめの代理店!徹底比較した結果

速度って速い?遅い?フレッツ光とどっち?

続いて速度ですよね。

速度は上りも下りも1ギガ(1,000Mbps)となっています。

フレッツ光と変わりなしです。

 

無線LANも一緒に内蔵されていて、約450Mbpsの高速Wi-Fiせ使用可能です。

ただし、別途毎月500円がかかりますので、注意してくださいね。

auユーザーに関してはこのお値段は無料になっています。

 

フレッツ光と比較した時に、加入者が少ないということもあって、ゴールデンタイムや土日に混みにくくなるので、快適な速度が安定して出やすいという特徴もあります。

ひかり

ひかり
当然ながら、スマホやWiMAXのように、使いすぎると規制がかかるというようなこともないので、その点は優秀ですよ。

料金は?高い?安い?どっちなの?

一戸建てのホームプランの場合には、2年契約の「ギガ得プラン」と3年契約の「ずっとギガ得プラン」というものが存在します。

フレッツひかりと比較したら、以下のようになりますね。

※フレッツ光はにねん割適用料金としています。

 

表をみていただいたら、一目瞭然なのですが、フレッツ光よりも、1,000円ほどやすくなります。

さらに、長く使用するのであれば、3年契約になったら、初めの年は1,000円も安くなることになります。

>> auひかり「ずっとギガ得プラン」の料金は激安?評判まとめ

 

なお、アパートの場合の種類についてこちらの記事でまとめていますので、こちらも参考にしてみてくださいね。

>> auひかりに賃貸アパートで加入する方法!料金や工事内容まとめ

マンションタイプはこちらで紹介しています。

>> auひかりのマンションタイプの速度や料金、違約金や工事内容まとめ

 

解約違約金はいくらかかるの?

続いて、解約する際の違約金のお話に移りたいと思います。

違約金・解約金は基本的には、どのくらいの長さで契約をしているのかによって、変わってきます。

具体的には、以下のようになっています。

ギガ得プラン(2年自動更新)

更新月以外の解約で、9,500円かかります。

ずっとギガ得プラン(3年自動更新)

更新月以外に解約すると、15,000円かかります。

ひかり電話って使える?

続いてひかり電話について解説していきましょう。

NTTの加入権を持っている番号の場合には、そのまま乗り換え可能です。

手続きは、KDDIが行なってくれますので、わざわざNTTの解約の電話などをする必要もありません。

スムーズに終えることができます。

 

基本料金は月額500円。

これに、ナンバーディスプレイやキャッチホンなどの5つのオプションをつけた場合には、オプションパックとして、毎月500円が追加されることになります。

 

このサービスを利用すると、固定電話を持っていない時には、市外局番で始まる番号を無料で発行することができます。

固定番号は2番号までになります。

テレビサービスってどんな感じ?

auひかりでは、チャンネルのCSチャンネルを見ることもできるようになっています。

 

集合住宅であれば大きな問題はないのですが、持ち家一戸建ての場合には、BS/地上波デジタルを視聴することは難しいです。

なので、ケーブルテレビを引くのか、あるいは、地デジアンテナを立てることをお勧めします。

>> auひかりのTVサービスの評判は?地デジが見れないけどどうすべき?

プロバイダーってどこが使えるの?

auひかりでは、プロバイダーを7社の中から選ぶことができます。その7つは以下の通りです。

  • au one net
  • So-net
  • BIGLOBE
  • DTI
  • @nifty
  • ASAHINET
  • @TCOM

OCNなどのNTTプロバイダーではなく、7社しか選択することはできないのですが、フレッツ光のように、別途料金が発生したりすることがありません。

そして、全て、プロバイダー料金は込みになっていますので、追加料金がないのです。

 

速度も先ほど紹介したように、auひかりは非常に優秀です。なので、安心できるはずですよ。

>> auひかりのプロバイダーはどこがいいかを比較!圧倒的おすすめランキング

>> auひかりのプロバイダーSo-netがおすすめな4つの理由とは?

エリアは広い?狭い?

auひかりのエリアは全体で、70%となっていて、首都圏はほとんど対象エリアになっています。

ちなみに、地方の方の場合、対象になっていないということも十分に考えられますので、申し込みをする前に、事前にチェックをしておくことをおすすめします。

>> auひかりのエリアを確認する

また、4階建以上のマンションであれば、建物に設備が導入されている必要があります。

あるかどうかに関しては、不動産の管理会社に問い合わせてみてくださいね。

 

エリア検索によって、ホームタイプで申し込むことも可能です。

ただし、アパート(3階建以下)の場合には、ホームタイプでの申し込みが可能ですよ。

>> auひかりのエリア確認!エリア外かどうか検索する方法

エリア外はどこ?申し込みできないのは?

auひかりのエリア外になっている場所は以下の都道府県になります。

  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 和歌山県
  • 三重県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 静岡県
  • 岐阜県
  • 沖縄県

関西と東海地方の多くには敷かれていないようです。

 

なお、東海地方にお住いの場合には、コミュファ光、四国地方の場合には、ピカラ光がおすすめです。

また、同様に、auスマートバリューが適用になりますよ。

>> コミュファ光の評判や評価は悪い?苦情が多いって本当?

>> コミュファ光キャッシュバックのキャンペーンはいつ?最もお得な方法とは?

>> ピカラ光のエリアや解約金、速度、キャンペーンは?評判や口コミからまとめてみた

工事費っていくら?やっぱ、高いの?

工事費に関しては以下のようになっています。

ホームプランのとき

1,250円が30ヶ月分です。

ただし、こちら、初めのキャンペーンによって、全て相殺されるようになっています。

マンションプランのとき

1,250円が24ヶ月分です。

ただし、こちらもホームプランと同様に割引が適用されて、実質ゼロになります。

 

ただし、これには条件があります。

その条件というのは、ホームタイプなら30ヶ月、マンションタイプなら24ヶ月使い切る必要があるということです。

 

この点は注意が必要になります。

>> auひかりのマンションタイプの速度や料金、違約金や工事内容を全てまとめてみた

デメリットは?

ここまで、基本的に、auひかりのいい面について詳しく解説してきましたが、当然ながら、悪い点というのもあります。

  • プロバイダーの種類が7社に限られる
  • 毎月安くなる分、長期間続ける必要がある
  • 地上波デジタルテレビを見ることができない
  • エリア外がやや多いので、入れないこともある
  • 申し込みをしてから工事まで1ヶ月前後はかかり、他と比較すると時間がかかる

具体的には、こちらの記事で、詳しくまとめていますので、この機会に参考にしてみてくださいね。

>> auひかり営業担当が話せないauひかりの7つのデメリット!乗り換える際の注意は?

auスマートバリューとは?そもそも何?

auのスマホやタブレット端末を使っていると、auスマートバリューというセット割を受けられることがあります。

一緒に住んでいる家族の端末を10台まで一緒に割引できます。

ちなみに、データ定額のプランによって、どれくらい割引されるのかは変わってきます。

>> auひかりでエリア外でもスマートバリューをすぐ活用する3つのおすすめの方法

auひかりの申し込みから工事・開通までの流れは?

それでは、このauひかりを申し込みしてから開通するまでの流れについて解説していきましょう。

1ヶ月以上まつ必要が出てくることもあります。

ただし、開通するまでのステップ・流れは特に他の光回線とあまり変わりなしです。

  1. ネットを経由して申し込みをする
  2. 電話が入るときに、工事日程を確定する
  3. 工事に立ち会う
  4. ネットが開通する

このような流れになっています。

>> auひかり申し込み直前!お得なおすすめ契約方法を初心者の人向けにまとめてみた

>> auひかりの工事費や工事内容・時間は?キャッシュバックでオススメは?

auひかり代理店をランキング形式でおすすめをまとめてみた

それでは、auひかりの代理店をおすすめの順番でまとめてみました。

この中でも、おすすめの代理店をみて、少しでも、お得に申し込みができそうなauひかりを申し込んでみてくださいね。

1位:キャッシュバックの額が圧倒的なジェイ・コミュニケーション

圧倒的にキャッシュバックが手に入るジェイ・コミュニケーションです。

このジェイ・コミュニケーションでは大きく二つのタイプの光回線があります。

Aプラン

  • キャッシュバック:55,000円
  • オプション:安心サポート加入(はじめの2ヶ月無料)
  • 受取期間:8ヶ月
  • キャッシュバックを受け取る手順:開通して6ヶ月後に申請用紙を返送し、その翌月にキャッシュバック

Bプラン

  • キャッシュバック:47,000円
  • オプション:なし
  • 受取期間:翌月
  • キャッシュバックを受け取るまでの手順:特になし

auひかりのキャッシュバックランキングで首位となったジェイ・コミュニケーションには大きく二つのプランから自分にあったプランを選択できるようになっています。

 

このAプランは他社と比較したら、ダントツで高額の55,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

ちなみに、このプランを受けるには、オプションを選択する必要があります。

ただし、実際にオプションを活用してみて、やはり、不要に感じられたら、2ヶ月以内であれば、特に負担なしで、解約をすることができます。

 

Bコースは「47,000円キャッシュバック!」ということで、Aよりも8,000円少ないです。

ただし、その代わりにオプションや条件というものはありません。

そして、キャッシュバックも翌月に利用できるということもあって、とてもわかりやすく、簡単に利用できますよ。

 

なお、auひかりに申し込むのであれば、このジェイコミュニケーションが一番おすすめできます。

>> 現金55,000円のキャッシュバックを受ける人はこちら!

>> オプションなしで翌月47,000円のキャッシュバックを受け取るならこちら!

2位:オプションもなく簡単にキャッシュバックを受け取れる25(トゥエンティーファイブ)

続いて紹介するのは、こちらの25(トゥエンティーファイブ)です。

こちらは、ネットと電話の両方を使用することで、50,000円のキャッシュバック。

オプションなしで翌月にキャッシュバックをもらえます。

 

50,000円というのはかなり大きな数字ですよね。

大きな特徴なのですが、オプションなどに加入する必要もなく、キャッシュバックを翌月に手にできるということ。

なので、ジェイ・コニュニケーションと比較すると、やや安心できるのがメリットになります。

 

1位のジェイ・コミュニケーションなら、オプションなしのプランもありますが、その時には、キャッシュバックの額というのが25の方が多いので、25の利用を推奨します。

>> オプションなしで翌月50,000円のキャッシュバック!25の申し込みはこちら!
>> 代理店25(トゥエンティーファイブ)の詳細はこちら!

 

3位:月額2,980で利用することができるSo-net

最後に紹介するのは、月額2,980円で使用できるSo-netになります。

  • Aプラン:月額割引が3年間2,980円で総額50,220円お得になる
  • Bプラン:45,000円のキャッシュバックになる

ちなみに、オプションは強制でつける必要もありません。

 

この中でも、特におすすめなのが、Aです。

auひかりのネット料金は5,100円以上なのですが、So-netから申し込むことによって、3年間は毎月2,980円で利用できるようになります。

 

要するに、3年間の割引を合わせた時には、総額で50,220円も安くなるという計算になります。

 

キャッシュバックは必要ないので、毎月の料金を安くしたいという場合には、このSo-netの月額割引プランを利用することをおすすめしますよ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

auでんきのメリットや評判は?高い?アプリと連動した結果

JCOMのインターネットの速度は遅い?料金や評判・口コミまとめ

フレッツ光ネクストの料金や速度、ギガファミリー評判まとめ

auひかりのTVサービスの評判は?地デジが見れないけどどうすべき?

悲報!auショップでauひかりを申し込んだ私、マジで損した

NO IMAGE

購入前に必見!YahooWi-Fiの評判・口コミまとめ