自宅Wi-Fiで圧倒的におすすめは?遅いと2度と悩まされない方法

スポンサーリンク

Wi-Fi環境を今お考えの場合、自宅でWi-Fiを使う際には、どのようなWi-Fiを利用したらいいのか、よくわからないという方もいらっしゃると思います。

実際に、Wi-Fiを使っているものの、スピードが遅くて困った!という経験をお持ちの方もあって、正直選ぶことに不安を感じられていることも少なくないと思います。

 

アプリや動画、ゲームなどを楽しむことができるスマホなのですが、Wi-Fiを使うことによって、よりスピーディにサクサク楽しめますよね。

スマホとWi-Fiというのはどんな時にもセットとお考えの方もいらっしゃると思います。

 

ただ、インターネットって、いろんな種類がありますので、正直どれがお得なのかってよくわからない一面がありますよね。

色々と聞いても、フレッツ光とか、So-netとか、auひかりとか。

新しいサービスも毎年のように登場しているので、ただただ、家電量販店のスタッフの営業トークに流されて、契約をしてしまう方も多いのが実情です。

 

その結果、Wi-Fi環境を作ったにも関わらず、高い値段でインターネットを利用することになっている人が思っている以上に多いのです。

 

  • 絶対に失敗しないためのWi-Fiの選び方
  • 自宅のWi-Fiのおすすめ
  • 安いものは遅いのか
  • ケーブルテレビはよくないのか

 

この辺りについて詳しく解説します。

Wi-Fiというのは、基本的には、しっかりと利用することによって、ストレスを感じずに利用することができるようになります。

そのコツやポイントを解説していきますね。

インターネットが遅い!途切れる!繋がらない!そのメインの理由は?

それでは、今Wi-Fiを使っているにも関わらず、速度が極端に遅かったり、途切れたり、繋がらなかったりするのは、なぜなのでしょうか?

回線エラーになることもあって、イライラしてしまいますよね。

 

いざ、光回線に申し込みしたにも関わらず、あまりにも遅いとなると、正直、イラっとしてしまうのが本音だと思います。

それでは、このように遅い、繋がらないといった原因にはどのようなものがあるのでしょうか?

その原因について詳しく解説していきます。

利用者数が多い時間帯に使っている

理由の一つ目が多くの人たちが利用している時間帯に使用しているからです。

Wi-Fi環境があるにも関わらず、速度が落ちてしまうのは、決してパソコンが壊れたり、機械がおかしくなっているからではありません。

 

その原因として、一番に考えられるのが、フレッツ光の回線事情です。

 

フレッツ光というと、日本でも加入者数が最も多い光回線ですよね。

なのですが、このフレッツ光がこの事件の全ての原因の可能性があるんです!

実は、Wi-Fiが遅かったりするのはその「フレッツ光」が原因になるのかもしれません。

 

フレッツ光は加入者が多いという特徴がありますので、利用者が殺到する時間帯には、回線が混み合ってしまいます。

金曜日や土曜日、そのほか、ゴールデンタイムと言われる時間帯は、多くの人たちが一気に、加入しますよね。

その結果、これらの時間帯は混み合ってしまうというわけなのです。

 

今、速度が遅いのはこのような時間帯になっていたりしませんか?

要するに、使いたい時に、使いにくいのがフレッツ光とも言えます。

加入者が多くて、圧倒的な実績がある光回線とはいえ、これは困りますよね。

 

しかし、ネットが遅くなる原因の大部分を占めているのが、このフレッツ光の回線殺到問題なのです。

無線LANの責任

自宅にWi-Fi環境を作るためには、はじめに自宅に光をひき、そして、無線LANの機器を取り付けて、そこから、無線を飛ばす必要があります。

これによって、家のどこからでも、Wi-Fiをつなぐことができるようになります。

なのですが、この無線LANを外付けすることによって、速度が遅くなってしまったり、安定しなくなることも少なくありません。

 

はじめに、自宅に引かれた回線というのは、自宅内の機器(モデム)まで1Gbpsという非常に速い速度となっています。なのですが、実際に、1Gbpsも出ません。

その理由はその間に様々な障害物が存在するからです。

 

いざ、モデムまで速い速度が出たのに、そこから、無線LANを経由することによって、速度も落ちて、モデムから無線LANまでのケーブルの質によっても速度が落ちてしまう。

 

これってかなり厳しいですよね。いくら速い光の速度もこれでは、見る影もなくなることになってしまいます。

 

では、何か対策方法はないのかと思われますよね。

実は、今なら、モデムに内蔵されている無線LANというものが存在します。

 

これを利用すると、どこを経由することもなく、直接無線を飛ばすことができます。

なので、比較的、光回線の鮮度を維持することができるということになります。

 

無線LANの機器を外付けするとなると、どうしても、値段は高くなりますし、設定をするものも面倒に感じてしまいます。

さらに、遅いとなると、あまりいいところってありませんよね。

なので、内蔵型のタイプを選択することを推奨します。

 

インターネットを考え直す時に意識したいこと

ここまでのお話の流れから、重要なポイントをまとめると、以下の二つに集約されます。

  • フレッツ光以外の光回線であるということ
  • 無線LANがしっかりと内蔵されていること

 

それでは、次に、もしもフレッツ光をご利用の場合に、何を見直したらいいのかについて詳しく見ていくことにしましょう。

 

速度を最も速くするためには?

インターネットの回線が遅くなることには、他にもいくつかの原因があります。

  • パソコンがかなり古くなっている
  • 無線LANのルーターのスペックがあまりよくない
  • ケーブルがギガに対応できていない

 

なのですが、もしも、少しでも遅くなったりする時間帯や曜日が決まっているのであれば、フレッツ光の回線混みすぎ問題が原因かもしれません。

 

今では、フレッツ光の回線を利用しない光回線も多数登場しています。

auひかりやNURO光など多数登場していますので、そちらを活用するのも一つです。

 

この中でも、auひかりについてはエリアもとても広くて、かつ、じぶんたちの独自の回線を利用しているということもあって、とても速度が速いという特徴があります。

さらに、非常にスピーディということもあって、光回線を乗り換えるだけでも比較的快適にな速度になるはずですよ!

auひかりについてはこちらの記事でまとめていますので、参考にしてみてくださいね。

>> auひかりの評判や口コミから見えた5つの特徴!auひかりは〇〇と言えそうだわ

光コラボレーションには少し注意してください!

光コラボレーションという言葉を耳にされたことはありませんか?

CMなどでもよく取り上げられていましたので、言葉だけはご存知かもしれません。

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • BIGLOBE光
  • TSUTAYA光
  • OCN光
  • Plala光

 

このようなものが該当します。

非常に安い、かつ、乗り換えも簡単ですので、話を聞いてみた時には、変更しようかと思われるかもしれません。

 

なのですが、この光コラボには注意しなければいけないポイントがあります。

それは、この光コラボの光回線というのは基本的には全て、フレッツ光の回線を使用しています。

普通に考えてみても、利用者が多数いるフレッツ光の回線をさらに増やしているということもあって、より速度が遅くなるという可能性も否めません。

そして、この光コラボレーションを利用した人たちの間で、不満の声が結構出ているんですよね。

実際のリアルボイスを見ていきましょう。

 

このようにフレッツ光よりも遅くなってしまうという声も少なからず存在します。

 

さらに、光コラボは開始し出してから、時間もあまり経っていないということもあって、あまりサポートの対応を取れていないというのが実情なのです。

 

そして、加入をしたばかりにも関わらず、すぐに解約をした人もいたようです。

 

このように詐欺呼ばわりされることも少なくないようです。

もしも光回線を選択するのであれば、auひかりやNURO光を選択することをオススメします。

 

料金もさらに安いところを推奨します

フレッツ光なのですが、他社よりも高くなる原因が存在します。

それは、プロバイダー料金が別料金でかかってしまうということです。

 

フレッツ光の場合には、ネット料金の他にも、プロバイダ料金がかかります。

もちろん、選ぶプロバイダにもよるのですが、最終的に支払わなければいけないお金が6,000円を超えてしまうということも少なからず存在します。

 

なのですが、auひかりやNURO光などのようにフレッツ光以外の光回線の場合には、プロバイダー料金というのは基本的には、全て込みになっています。

なので、別にプロバイダー料金を支払う必要はありません。

 

どちらを選択したとしても、インターネットを使用することができますので、同じ値段でインターネットをするのであれば、わざわざ高い料金を支払ってまで、支払い続けるのはもったいないですよね。

 

フレッツ光がオススメできない理由

今までであれば、インターネットといえば、フレッツ光でした。

ですが、これはもう死語と考えていただいてもらって構いません。

以前であれば、家電量販店などに行くと、よく見かけたキャンペーン。

とても安いというイメージがありました。

 

なのですが、そのような時代は完全に終わってしまいました。

もう昔の話なのです。

 

今では、KDDIも独自の回線を全国に広げて、auひかりを広めたり、NURO光という新しい光回線も登場しています。

 

フレッツ光では、加入者がピークになってから、派手に行なっていたキャンペーンをやめてしまいました。

なので、今後光回線を考えるという時には、他の新しい光回線を検討することを推奨します。

自宅のWi-Fiで圧倒的におすすめはなに?厳選して見た

それでは、いざ、他の回線に乗り換えようとしても、なかなか動けないのが正直なところかと思います。

 

  • 契約を途中でやめたら違約金がかかる
  • 新しい光回線を試すのはいいけど、本当に大丈夫なのか確証を持てない

 

なのですが、このような悩みをお持ちであったとしても、問題ありません。

というのも、違約金に関しては、新しい光回線会社が払ってくれたり、キャッシュバックを行なっていて、それで帳消しにできるからです。

 

仮に違約金がかかっても、キャッシュバックが高額ということもあって、結果的に、お金が増えたということになることも少なくありません。

ちなみに、よくあるメジャーな光回線をまとめて見ました。

NURO光が速い!

この中でも特におすすめなのは、NURO光です。

実際に比較した表を見ていただくとお分かりになると思いますが、とても優秀な光回線です。

 

速度が速い!

速度についてですが、他社の倍くらい速い2Gbpsという他の倍くらいのスピードを誇ります。

このようなこともあって、今まで、速度に悩まされていた方には、本当におすすめできます。

 

内蔵型無線LANを使えるのもいい!

さらに、内蔵型無線LANを無料で利用できるということも魅力的です。

セットになっているということもあって、無線であったとしても一緒に利用できる状態で契約することが可能ですよ。

 

料金も安い!

さらに、料金も必見です。

フレッツ光については、6,000円超えなのですがそれに対して、NURO光の場合には、5,000円を切ることになります。

さらに、申し込みした時には、30,000円のキャッシュバックを現金としていただくことができます。

なので、契約があって、違約金がかかってしまうというような場合にも、全てを相殺してしまうことが可能です。

 

デメリットは利用エリアが限られること

ただし!!

一つ注意しておきたいのがデメリットです。

それが、このNURO光は関東・関西・東海地方でしか利用できないということです。

他のエリアの方からすると、とても残念な話ではあるのですが、もしも、関東・関西・東海にお住いの場合には、NURO光に乗り換えすることを推奨します。

>> NURO光の申し込みはこちら!

安くて速いauひかり

さて、関東・関西・東海地方以外の方がおすすめなのはこちらのauひかりです。

お客様満足度はフレッツ光を抜いて一位!

auひかりは実はNTTのフレッツを抜いて、お客様満足度が一位となっています。

対応もとても迅速ということもあって、トラブルも特になく、安心して活用することが可能です。

 

無線LAN内蔵によって、Wi-Fiが安定している

さらに、無線LANも内蔵されているということもあり、Wi-Fiも安定していますので、このような観点からもおすすめできます。

ちなみに、動画コンテンツの市長やPS4などのオンラインゲームなども問題なく無線を使って楽しむことができますよ。

 

そして、何よりもすごいのがauひかりは独自に回線を用意していること。

ドコモ光やソフトバンク光は光コラボと言って、フレッツ光の回線をそのまま利用させてもらっています。

なので、回線が混雑した場合、光コラボの回線を利用している人たちはインターネットに接続しづらくなってしまうのです。

 

auひかりの場合には、全国でも7割ほどということもあって、フレッツ光のように混み合うということは少ないです。

金曜日や土曜日、ゴールデンタイムについても影響は受けにくいという点は大きなメリットと言えるでしょう。

 

キャッシュバックが高額!

何よりも大きな特徴はキャッシュバックです。

auひかりを申し込みしたとすると、55,000円という額のキャッシュバックをもらうことができるのです。

 

いざ光回線に申し込みするのであれば、キャッシュバックは多い方がいいですよね。

auと書かれていますが、au以外のドコモやソフトバンクを利用している方にも自信を持っておすすめできる光回線です。

>> auひかりの申し込みはこちら!55,000円のキャッシュバックを受け取ろう

まだ、キャッシュバックが行われていると、リンクが表示されますので、一度クリックして見てくださいね。

 

まとめ

ということで、今回はおすすめのWi-Fiについて詳しく解説してきました。

毎日のように利用する自宅のWi-Fi。

どうせ光回線を引くのであれば、遅かったり、繋がらないとストレスを感じますよね。

おすすめとしては以下の二つです。

  • NURO光(関東・関西・東海エリアのみ)
  • auひかり(全国)

この辺りを参考にしつつインターネット回線を選んで見てくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

フレッツ光の解約違約金はいくら?無料の解約方法は?

フレッツ光の代理店おすすめはどこ?一番お得に契約するならここだ!

【必読】インターネットが遅い時の5つの原因!速くする具体策とは?

NURO光のエリア検索!拡大中?千葉など地図で確認する方法はある?

auひかりに賃貸アパートで加入する方法!料金や工事内容まとめ

インターネットを家電量販店で申し込みすべきでない3つの理由