ホワイトコール24とは?申し込み時の確認は必須?

今回はソフトバンクが提供しているホワイトコール24とはなんなのか?

ホワイトコール24について、ソフトバンク光のサイトを見てもいまいちよくわからないという方も少なくないと思います。

申し込み時の確認というのは必須なのかなどなど。

さらに、今回は公式サイトでは、書かれていないような疑問についても一緒にまとめてみることにしました。

ひかり

ひかり
ホワイトコール24の内容を詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク




ホワイトコール24とは何なのか?

ホワイトコール24というのは、ソフトバンクの携帯電話と固定電話の間の国内通話が24時間無料となるサービスです。

電話をかける相手がソフトバンクというときには、家にある固定電話を使うことで、無料で通話することができるというサービスです。

また、家の電話のみならず、家族のソフトバンク携帯電話に関してもマックスで10回線までならホワイトコール24に登録することができるということもあって、家族全員の毎月の通話料をしっかりと節約することが可能です。

なお、このホワイトコール24に加入する際なのですが、特に登録料金や定額料金がかかるということはありません。

ひかり

ひかり
また、特に契約期間を定めたり、違約金や解約金がかかることもないので、単なる割引用のサービスであるという認識を持っていたら大丈夫です。

適用するための条件は?

このホワイトコール24の適用条件には大きく以下の2つに分かれます。

  • 固定側
  • 携帯側

それぞれについて具体的に解説していきますね。

固定側

固定側というのは、以下の固定サービスが適用になります。

  • BBフォン(M)
  • ケーブルライン
  • ひかりdeトークS
  • NURO 光
  • BBフォン
  • ホワイト光電話

携帯側

携帯側なのですが、こちらは以下の料金プランに加入する必要があります。

  • ホワイトプラン
  • 標準プラン
  • 通話定額ライト基本料
  • 通話定額基本料
  • 通話定額基本料(ケータイ)

ちなみに、スマホでもオーケーです。

申込方法ってどんな感じ?

条件が揃ったときには、ソフトバンクショップにて申し込みします。

この申し込みの際には、以下のものが必要になりますので、準備しておきましょう。

  • 本人確認証(免許証やパスポートなど)
  • 固定回線の回線番号
  • 申し込み番号
  • カスタマーID

ちなみに、携帯側の登録で家族が来ることができないという場合には、委任状が必要になりますので、用意してもらうようにしましょう。

ホワイトコール24に申し込む際に意識しておきたい注意点は?確認するには?

さて、このホワイトコール24。

申し込みをする際に注意しなければいけないことがあります。

それは、無料だと思って、たくさんかけていたら、まだ適用期間になっていなかったというような状況です。

申し込みをしてから適用になる期間にかけてしまう人がよくいます。

この間にかけてしまうと、このホワイトコール24は適用外の状態で料金がかかってしまいます。

適応までの流れはこちらで詳しく解説されていますので、参考にして見てください。

なので、必ず、今ホワイトコール24が適用状態になっているのかを確認するようにして見てくださいね。

My SoftBankから確認することができますので、こちらをチェックしてみて下さいね。

ひかり

ひかり
あと、あなたの希望している利用方法がしっかりと無料の状態になっているのかもみるようにしましょう。これらは申し込みをする段階で確認できますので、要チェックです!

ホワイトコール24を利用した人たちの感想は?

それでは、ホワイトコール24を活用して見た人たちは何を感じたのでしょう?

【関連記事】

スポンサーリンク




ホワイトコール24が適用にならない!?理由は?

よくこんな質問を耳にします。


おうちのでんわとSoftBank携帯との通話を無料にするにはホワイトコール24に加入と書いてあります。これは携帯側にこのオプションを付けるということですか?

オプションを付けなくてもおうちのでんわからSoftBank携帯へは無料ですか?

よくサービスイン直後に申し込まれる方もいますが、あまり慣れていないということもあって、その際に、ホワイトコール24が適用にならなかったという方も少なくないと思います。

 

ホワイトコール24はおうちのでんわ、ソフトバンク携帯の両方向から申し込む必要があります。

おうちのでんわから申し込んだ分は、全てのソフトバンク携帯へ無料となり、携帯側から申し込んだ分は携帯発おうち着の分が無料となります。

また携帯側の分は家族の携帯を10台まで。

ひかり

ひかり
このおうちの電話というサービス自体は満足度が高いということもあって、ソフトバンクの方にはもう少しこの辺りの解説があるといいですが、お店によっては不十分なところもあるようです。

ホワイトコール24適用の際のおすすめの光回線2選

ホワイトコール24が適用となるおすすめの固定回線を解説していきます。

その固定回線は二つあります。

もしも、まだ、固定回線をソフトバンクでまとめていないという場合には、こちらチェックしてみてください!とってもおすすめです!

ソフトバンク光

はじめにご紹介するのは、ソフトバンク光です。

エリアがとても広範囲という特徴があり、誰でも簡単に申し込みすることができます。

ソフトバンクのスマホとセットにすることによって、ホワイトコール24以外にも、スマホのセット割引である「おうち割光セット」も適用となり、さらに、今はキャッシュバックも行われていますので、とてもお得なのです。

 

さらに、フレッツ光から乗り換えするというような場合には、「転用」も可能ということで、工事も特になく、比較的簡単に乗り換えすることが可能ですよ。

通話料金のみならず、スマホも一緒にセットで安くなるというソフトバンク光。

どうせなら、この機会に、スマホもセットで利用して見てくださいね。

とってもお得ですよ。まとめてみるとこんな感じです。

ネット料金 5,200円
光電話の基本料金 500円
光回線の速度 1G
対象エリア 全国
スマホ割引 ソフトバンク

ソフトバンク光の申し込みはこちらからできますので、この機会に検討して見てくださいね。

>> ソフトバンク光の申し込みはこちら!

>> NURO光にソフトバンクの人は乗り換えすべき?競合3社と比較すると…

NURO光

関東・東海・関西エリア限定の光回線、NURO光。

ソフトバンク光と比較したときには以下の3つの特徴があります。

  • ネット料金がとても安い
  • 回線速度がとても速い
  • キャッシュバックも高額

このようにとても魅力的なんですよね。

さらに、ソフトバンク光と同じように、ホワイトコール24やおうち割光セットも一緒に適用になります。

ということで、かなりハイスペックな光回線と言えます。

 

問題点としては、関東、関西、東海地方でしか利用できないということです。

逆に、該当エリアにお住いということであれば、絶対に利用したい光回線なのです。

ネット料金 4,743円
光電話基本料 500円
キャッシュバック 30,000円
回線速度 2G
スマホ割 ソフトバンク
キャッシュバック 30,000円

>> NURO光の申し込みはこちら!

>> NURO光って遅い?回線速度が遅くなった?本当の口コミや評判は?

まとめ

ということで、今回はホワイトコール24について詳しく解説してきました。

セット料金でしたらお得!

ということで、スマホや自宅のネット、固定電話も全て、ソフトバンクに揃えてしまうというのもありですね。

ひかり

ひかり
この機会に是非とも参考にして見てくださいね。

【関連記事】

スポンサーリンク




スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

必見!auスマホの料金をさらに安くする方法!

インターネットを家電量販店で申し込みすべきでない3つの理由

フレッツ光が西日本で安くなる方法は?格安インターネット回線を紹介

auひかりに賃貸アパートで加入する方法!料金や工事内容まとめ

NO IMAGE

【最新版】固定電話の基本料金を安くする7の方法と一番お得な節約術

フレッツ光の代理店おすすめはどこ?一番お得に契約するならここだ!