【20社徹底比較】マンションのインターネットおすすめランキング

戸建てか、マンションかによって、ネットの料金や割引のサービス内容も変わりいます。戸建て用でチェックして安いと思っていたら、マンションの場合そうでないというケースもあります。

本記事では、マンションのインターネット選びで失敗しない選び方と旬で人気がある20社のネット回線を比較したインターネット回線おすすめランキングを紹介します。

[chat face=”hikari2.png” name=”ひかり” align=”left” style=”type1″]なお、インターネット回線特有の考え方なのですが、3階以下のマンションやアパートにお住いの場合には、集合住宅であったとしても、ホームタイプ扱いになります。

ちなみに、この3階建て以下というのは、3階以下に住んでいるというわけではなく、建物の総階数が3階以下という意味ですのでご注意ください。[/chat]

マンションのインターネットのメリットは?

マンションでインターネットを利用する場合のメリットを解説します。戸建てとマンションとの違いをチェックして頂けると幸いです。

戸建てよりもマンションの方が基本料金が安い

マンションタイプの場合には、戸建タイプよりも安いことが多いです。ただし、お住いのマンションによっては戸建タイプで申し込みをしないといけないケースもありますので、申し込み時に確認してください。

工事費があまりかからない

以前住んでいた住人が光回線の工事をしていたり、大家さんがあらかじめ光回線に繋げるコンセントを用意していることもあります。その場合には、わざわざ光回線の工事費を支払う必要もありません。

なお、工事業者は工事を前提にしてお話を進めてきますので、あらかじめ大家さんに確認しておくことをオススメします

もしも光コンセントが利用できる時には、数千円程度の工事費ですみ、本来数万円ほどする工事費を大分お安くすることができます。

 

マンションのインターネットのデメリットは?

マンションのインターネットのデメリットも見てきます。

建物内の利用者が多いと遅い

同じ建物の中で同じ回線を利用している人たちが多い場合には、混み合って遅くなります。もしも生活スタイルが異なっても、ゴールデンタイムの20時から24時ごろというのはインターネットを使う人たちが多いので、回線が混み合いやすいです。

ただし、光回線によっては、建物内の利用者が増えると、月額料金が安い価格になることがあります。なので、この点は検討しているネット回線を運営している会社に問い合わせしてみたり、ホームページをチェックしてください。

 

建物の状況によっては戸建てタイプになる

マンションやアパートに住んでいても、条件によっては戸建タイプで契約をしないといけなくなることもあります。建物に光回線が利用されていない時には、マンションタイプは利用できません。

また、建物の高さなどによっても、マンションタイプのインターネットを契約できないこともあります。この辺りは事前にご自宅の状況をチェックするようにしてくださいね。

 

マンションのインターネット選びの3つの基準

マンションにお住いの方におすすめのインターネット回線を紹介しますが、初めにインターネット選びの3つの基準を解説します。基本的には以下の3つをしっかりとみた上で、検討します。

ネットの基本料金

インターネット会社によって料金は変わってきますので、どこが安いのかを見極める必要があります。

スマホ割

インターネットの料金はスマホとセットにすることで、セット割引が効きます。例えば、auのスマホの場合、auひかりで割引があります。ソフトバンクのスマホを利用されている場合は、NURO光やソフトバンク光で割引です。

キャッシュバック

最後にキャッシュバックの金額です。光回線を申し込みする際には、キャッシュバックを受け取れるケースがほとんどです。このキャッシュバックが高額なものを選んだ方がお得です。キャッシュバックが5000円のものから5万円を超えるものなど様々あります。

 

以上の3つのポイントを軸にしてインターネット回線をどこにするのかを決めることが大切です。特に重要なのはセット割です。これによって、インターネットの料金は大幅に安くなりますので、あなたのお使いのスマホキャリアとマッチするかをチェックしてください。

 

マンションのインターネットでセット割が適用される光回線は?

最後に考えるべきポイントがあって、それがセット割です。スマホキャリアと一緒にすることで、セット割でスマホの月額料金が安くなります。各キャリアでセット割が適用される光回線をまとめました。

セット割りが適用される光回線は?

セット割が適用される光回線は以下の通りです。

auでセット割が適用される光回線

  • auひかり
  • BIGLOBE光
  • @nifty光
  • ピカラ光
  • ビビック光
  • So-net光
  • eo光
  • コミュファ光
  • メガエッグ光

ソフトバンクでセット割が適用される光回線

  • ソフトバンク光
  • NURO光

ドコモでセット割が適用される光回線

  • ドコモ光

U-Mobileでセット割が適用される光回線

  • U-NEXT光

OCNモバイルONEでセット割が適用される光回線

  • ぷらら光

auやソフトバンクの場合、複数の選択肢がありますが、ドコモの人は一つだけです。セット割を適用することでトータルで安くなることは十分あるので、それを踏まえてネット回線を選ぶようにしてください。

この割引額というのはとても大きいので、利用できるのであれば、絶対に利用したいもの。さらに、家族も利用していたりして、家の中に同じキャリアのスマホが複数台あると、その分、安くなります。

 

各種セット割で具体的にいくら安くなるのか?

各種セット割で具体的にどれくらいお得になるのかまとめました。

auの場合は、auスマートバリューで割引に!

auの場合には、auスマートバリューで割引を受けられます。加入条件は、インターネットに加えて、光電話に加入すること。スマホの割引はデータ定額の容量で変化します。

1・2GB 500円
5・20GB 1,410円
30GB 2,000円

もしも、20GB契約の場合、スマホ1台につき、毎月1,410円の割引になります。これが2年間で、3年目以降は934円の割引になります。

さらに、割引というのは、一緒にお住いの家族も合わせて、10台まで適用することが可能です。5GBのスマホがもしも3台あった時には、家族と一緒に、4,230円で非常に大きな割引になりますよ。

SoftBankには、おうち割で割引に!

対象の光回線は、ソフトバンク光とNURO光です。割引を受ける条件は、ソフトバンク光の場合は、光電話などの毎月500円のオプションパックに加入すること。

NURO光はネットに加えて、光電話を申し込みすることです。スマホの割引はスマホのデータ定額の容量で変化する仕組みになっています。

1・2GB 500円
5・20GB 1,522円
30GB 2,000円

5GB以上の契約をしている場合には、毎月1,522円の割引が2年間継続します。3年目以降には、1,008円の割引を受けることができます。

ドコモ光パック

こちらの対象はドコモ光のみです。特に割引を受ける際の条件はありません。スマホ側で「シェアパックがあるのか、ないのか?」、「パケット量」によって割引額で変わります。

1台
  • 30GB:1,100円
  • 20GB:900円
  • 5GB:800円
  • 2GB:500円
シェアパック
  • 100GB:3,200円
  • 50GB:2,500円
  • 15GB:1,800円
  • 10GB:1,200円

シェアパックに入っていない時には、1台だけ割引になります。シェアパックに加入されている場合には、シェアパックの料金から大きく割引されることになります。割引額も多いですので、家族の全員がドコモを利用されている時には推奨しますよ。

 

【結論】マンションのインターネットおすすめランキング!

それでは、20社を比較してみたマンションの総合おすすめランキングを紹介します。月額料金やキャッシュバック、工事費のランキングは紹介しましたが、気にあるのは今のあなたにベストな光回線だと思います。

マンションでインターネットを検討する場合に、おすすめのインターネット回線ランキングは以下の通りです。

1位:圧倒的にキャッシュバックが魅力的なauひかり!

ネット料金 3,800円
キャッシュバック 55,000円
スマホ割 au

auひかりのマンションタイプなのですが、こちらは3,800円が基本料金です。料金のみをみたら普通ですが、キャッシュバックが55,000円で他の光回線より圧倒的に高いです。

たいていの光回線のキャッシュバックは先ほど見て頂いた通り、2万円から3万円程度です。なので、このキャッシュバック金額は非常に高いです。

auひかりは、フレッツ光に次いで老舗の光回線です。そのようなこともあってか、評判や口コミがよく、顧客満足度が1位になっています。auユーザーの場合には、さらに割引で安いです。

ちなみに、au以外の方であったとしても、キャッシュバックが高額で、光回線もとても速いので、auひかりはダントツでおすすめできますよ。ただし、フレッツ光ほど広い範囲でサービスを展開していないので、初めにあなたのマンションにauひかりが対応しているのか確認してください。

[chat face=”hikari2.png” name=”ひかり” align=”left” style=”type1″]ちなみに、利用できるエリアに関してはこちらの記事で確認可能です。こちらに住所を打ち込んでいただくと、対応しているマンションが表示されます。あなたのお住いのマンションが対象地域になっているのかを確認してみてくださいね。[/chat]

なお、auショップなどに直接申し込みに行くとキャッシュバックが少ない可能性が高いです。(人件費に当てられるため、人を介さないネットの方が安いです)

ジェイ・コミュニケーションという代理店経由で、55,000円のキャッシュバックをもらえますので、こちらから申し込みをしてみてくださいね。

>> auひかりに登録して55,000円のキャッシュバックを受け取る

55,000円のキャッシュバックのキャンペーンはいつ終了になるかわからないので、申し込みするなら今がおすすめです。

 

2位:非常に速度が速いNURO光

NURO光(ニューロ光)は多くの人たちが利用しているSo-netが運営している光回線です。提供しているエリアは、関西・東海・関東の3つのみですが、光回線の中では、一番速いのでネットをバリバリ使いたい方にはおすすめです。

以下、NURO光が適用されている地域になります。

  • 関東1都6県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
  • 東海4県(愛知、静岡、岐阜、三重)
  • 関西2府3県(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良) ※一部エリア除く

ネット料金やキャッシュバックは下記の通りです。

NURO光の特徴は以下の3点です。

  • ネットの速度が2Gなので、他社より2倍速い
  • ネットセキュリティが無料でつく
  • 無線LAN機能が無料でつく

インターネットの速度は、他社が100Mbpsくらいにも関わらず、NURO光は2Gbpsなので、ダントツ高いです。よく使う二つのオプションを利用できる点もメリットです。

[chat face=”hikari2.png” name=”ひかり” align=”left” style=”type1″]なお、このNURO光なのですが、マンションの階数によってプランが変わってきます。簡単に紹介します。[/chat]

8階建て以上

8階建て以上のマンションの場合、4人以上の加入者希望者がいることを条件で申し込み可能です。ネット料金はそのマンションでNURO光を利用している人が何人なのかで料金が変わるしくみになっています。

  • 4人〜6人のとき:2,500円
  • 7人のとき:2,400円
  • 8人のとき:2,300円
  • 9人のとき:2,200円
  • 10人以上のとき:1,900円

このように人数が増えるごとにどんどん安くなります。この料金は固定ではなく、加入後に利用者が増えるとそれに応じて料金も安くなります。

少しデメリットなのは、4人以上いないとなると、申し込みできないということです。初めは、加入の希望者として使えるので、初めに加入可能か問い合わせて見てください。

>> NURO光のマンションタイプの申し込みはこちら

 

7階建て以下の場合

あなたのお住いのマンションが7階以下の時には、ホームタイプでの加入が可能です。料金は4,743円なのでやや高いのですが、この中に、先ほど紹介したネットセキュリティと無線LAN機能が一緒に含まれていることを考えたら、この料金は安いです。

このホームタイプを使用するメリットは、速度を独り占めすることが可能ということです。マンションタイプの場合には、安いのですが、回線を多くの人たちで共有することができますので、マンションの中で全員が利用することによって、スピードが遅いと感じることがあります。

[chat face=”hikari2.png” name=”ひかり” align=”left” style=”type1″]もしも、少し高くてもいいので、マンションで速い、かつ、安定した速度のインターネットがいいという方にはこのホームタイプでの加入を推奨します。[/chat]

>> NURO光の申し込みはこちら!

なお、今だけ35,000円のキャッシュバックキャンペーンが行われています。いつ終了になるかわからないので、申し込みされるなら、今がおすすめです。

 

3位:ソフトバンク光

ソフトバンクのスマホが適用になる光回線というのは、ソフトバンク光とNURO光の二つがあります。NURO光は先ほど紹介したようにエリアが関東・関西・東海に限られているのですが、ソフトバンク光というのは、全国のほとんどの場所で申し込み可能です。料金とキャッシュバックは以下のようになっています。

料金 3,800円
キャッシュバック 28,000円
スマホ割 ソフトバンク

料金は3,800円なので平均的ですが、あなたがソフトバンクユーザーであれば、1台につき、1,522円の割引が効きます。なので、1台でもソフトバンクのスマホがあると、2,278円で利用できるという計算になります。

ソフトバンクのユーザーさんには絶対おすすめできる光回線です!

少しでも安いもので節約したいのであれば、このソフトバンク光おすすめですよ。

>> SoftBank光の申し込みして28,000円のキャッシュバックを受け取る

今なら、28,000円のキャッシュバックキャンペーン実施中!キャンペーンはいつ終了になるかわからないので、ソフトバンクユーザーは早めの申し込みをおすすめしますよ。

 

4位:So-net光

3位は、So-net光です。ネット料金やキャッシュバックは以下の通りです。

ネット料金 3,500円(30ヶ月以降は4,100円)
キャッシュバック 33,000円
スマホ割 au

1位のauひかりと比べるとややキャッシュバックは劣ります。しかし、So-netは全国で申し込み可能です。なので、auひかりが仮にエリア外だった時には、このSo-net光はおすすめですよ。

So-net光の基本料金は4,600円です。今では、二つの割引が適用となります。

  1. 長割:ずっと500円割引
  2. キャンペーン:30ヶ月の間600円割引

二つの割引を合わせた時には、3,500円ですので、かなりお得です。仮に30ヶ月を超えても、4,100円ですので、その点はおすすめです。

[chat face=”hikari2.png” name=”ひかり” align=”left” style=”type1″]さらに、キャッシュバックも30,000円なので、とても高額です。光電話をオプションでつけた時には、キャッシュバックは最高の33,000円となりますよ。[/chat]

フレッツ光からの乗り換えの際の工事費はかかりません!

So-net光はNTTが提供している回線を利用した光コラボレーションの一つです。なので、フレッツ光からの乗り換えの場合、回線は同じのまま転用することになります。そのため、工事が不要になり工事費が不要になります。これについては、ソフトバンク光やOCN光などの他の光コラボレーションも同様ですよ。

ここだけ見ると、光コラボってとてもよく見えますが、auひかりやNURO光は工事費が無料になるキャンペーンをしています。そう考えると、auひかり、NURO光を推奨しますが、So-net光はキャッシュバックが高い方に入りますので、おすすめですよ。

>> So-net光の申し込みはこちら

 

5位:コミュファ光(東海限定)

コミュファ光は東海地方の以下の4つの都道府県限定の光回線です。

  • 愛知県
  • 静岡県
  • 岐阜県
  • 三重県

ネットの基本料金も安く、かつキャッシュバックが30,000円あるのが魅力的です。キャッシュバックもあり、auのスマホについても一緒に割引になります。

なので、東海地方の場合には、コミュファ光を検討して見てください。

ネット料金 3,888円
キャッシュバック 30,000円
スマホ割 au

このコミュファ光はauユーザーに優しいです。東海地方で、auを利用している方にはおすすめの光回線です。

>> コミュファ光の申し込みはこちら!

※コミュファ光の30,000円のキャッシュバックキャンペーンはいつ終了になるかわからないので、申し込まれる場合は今のうちに申し込んでみてくださいね。

 

6位:OCN光

5位は、加入者が1位のプロバイダーのOCNが提供している光回線です。基本料金についてはOCN光がとても安いのですが、キャッシュバックがやや少ないという特徴があります。また、スマホのセット割引というものはなく、OCNの格安SIM「OCNモバイル」の中から200円の割引になります。

なので、全体的にみたら、対象になっている人は少ないように感じます。

基本料金 3,600円
キャッシュバック 21,000円
スマホ割 OCNモバイル

そうはいっても、やはり、人気のプロバイダーで、実績もありますし、加入者も多いということで、OCNの愛用者やOCNモバイルを利用している人が活用して見る価値がありますよ。

>> OCN光の申し込みはこちら!

 

 7位:ドコモ光

ドコモ光もキャッシュバックやスマホ割を行なっています。ネット料金をみて見ると、どうしても他の会社ほどではないのですが、ドコモのスマホが割引される光回線はドコモ光のみ。

ですので、ドコモのスマホユーザーにはおすすめです。セット割で安くなりますよ。

ネット料金 4,000円
キャッシュバック 20,000円のdポイント
スマホ割 ドコモ

キャッシュバックは、現金ではなく、20,000円分のdポイントになっています。dポイントというのは、ドコモのネットショップや月々の支払いにも充てることが可能です。なので、現金でドコモに払っていたお金をポイントで代用できると考えたら、現金を自由に利用できますよね。

[chat face=”hikari2.png” name=”ひかり” align=”right” style=”type1″]なお、こちらのサイトを経由で申し込みすると、高速の無線LANルーターが無料になります。なので、無線を持っていない、あるいは、ネットをスピーディに使いたい方にはおすすめですよ。[/chat]

>> GMOとくとくBBドコモ光の申し込みはこちら!

 

8位:BIGLOBE光

NECのプロバイダーが提供しているBIGLOBE光。こちらも人気の光回線ですが、他の光回線と比較すると、ややネット料金が高いです。また、キャッシュバックの額もそこまで大きくありません。

ネット料金 3,980円
キャッシュバック 25,000円
スマホ割 au

ビッグローブ光の申し込みはこちらからできますので、ご検討の場合はこちらからどうぞ!

>> ビッグローブ光の申し込みはこちら!

 

9位:フレッツ光

フレッツ光ですが、基本料金以外にプロバイダー料金がかかってしまいます。他の光回線については、プロバイダー料金が込みとなっています。料金やキャッシュバックに関しては以下のようになっています。

ネット料金 4,150円
キャッシュバック なし
スマホ割 なし

フレッツ光のマンションタイプの基本料金は3,250円となっていますので、安いのですが、これにプロバイダー料金をつけると、だいたい1,000円はかかってしまいます。なので、合計すると、4,150円となります。

加入している人たちもとても多く、インターネットといえば、フレッツ光という一面がありましたが、今は数多くの光回線が登場しています。そのような中で、フレッツ光の場合、キャンペーンをほとんど終了しています。なので、キャッシュバックもなしで、工事費も全額負担なので、いいところがあまりありません。

 

10位:ケーブルテレビ

マンションなどに導入されていることが多いケーブルテレビ。こちら、CSなどの有料番組を見る際にはとてもチャンネルの数が多いのでおすすめできます。

ただし、あくまでのテレビがメインであって、インターネットの利用という観点でみた時にはあまりおすすめできません。料金やキャッシュバックは以下の通りです。

ネット料金 5,200円
キャッシュバック なし
スマホ割 au

※関東エリアのNETパック、「320M PHONEコース」の場合。

フレッツ光は個人的にはそこまで推奨はしない

フレッツ光はお勧めできないです。ドコモ光やソフトバンク光といったサービスは、フレッツ光回線を使っていますが、光コラボと言って、別物です。この光コラボについてはおすすめできますが、単にフレッツ光との契約はあまり推奨できません。

理由として、フレッツ光は自分たちで営業活動をしたくないために、他の会社に回線を有料で貸し出ししています。それがソフトバンク光やドコモ光です。

他者に回線を貸すことによって収益を立てたいので、自分たちでキャッシュバックキャンペーンなどを積極的には行なっていないのです。また、利用者が未だに多いということもあって、回線が混みやすいというデメリットもあります。なので、使ってもお得なところがありません。

一方で、auひかりやNURO光は独自で回線を作っていたりすることもあって、回線速度が速いです。

以上のような理由から、最近の傾向としてフレッツ光を契約しない人が多いです。

【おまけ】マンションのインターネット月額料金・キャッシュバック・工事費用別比較ランキング

さて、マンションのインターネットの料金について、以下の5つの観点からランキングをつけてみました。

  1. 月額料金
  2. 違約金
  3. 工事費
  4. キャッシュバック
  5. セット割

月額料金ランキング

初めにマンションの月額料金ランキングからみていきます。とにかく月額料金が安いものが良い場合は下記を参考にしてください。

  1. NURO光:1,900円~4,743円
  2. @nifty光:3,400円~3,980円
  3. So-net光:3,500円~4,100円
  4. ぷらら光:3,600円
  5. OCN光:3,600円
  6. auひかり:3,800円
  7. ソフトバンク光:3,800円
  8. コミュファ光:3,880円〜5,550円
  9. BIGLOBE光:3,980円
  10. ドコモ光:4,000円
  11. フレッツ光:4,150円〜
  12. U-NEXT光:4,210円
  13. ケーブルテレビ:5,200円

少し料金に違いがあるものがありますが、プランによって異なります。ただし、違約金やキャッシュバックなどによって、トータルの料金のランキングは変わることがありますので、あくまで目安です。全体的には、3600円から4200円あたりで収まるケースがほとんどです。

 

違約金ランキング

大半のケースで更新月以外に解約をすると、違約金がかかります。違約金については以下のようになっています。

  1. auひかり:0円
  2. ぷらら光:0円
  3. フレッツ光:1,500円+プロバイダ解約料0円〜10,000円
  4. So-net光:7,500円
  5. ドコモ光:8,000円
  6. ソフトバンク光:9,500円
  7. NURO光:9,500円
  8. BIGLOBE光:9,500円
  9. @nifty光:9,500円
  10. U-NEXT光:10,000円
  11. OCN光:11,000円
  12. コミュファ光:27,000円〜
  13. ケーブルテレビ:27,000円

auひかりとぷらら光はマンションタイプの違約金は一切かかりません。ただし、ぷらら光の場合、「ひかりTV2ねん割」を使っていて、更新期間外で解約したときには、9,000円かかってしまうことになりますので、注意してください。

フレッツ光はマンションタイプの場合、違約金はとても安いです。ただし、プロバイダによっては違約金を取ることがありますので、注意してください

 

工事費ランキング

マンションの工事費のランキングは以下の通りです。ちなみに、実質無料になるものについては金額が高くても上位にしています。

  1. BIGLOBE光:27,000円(実質無料、月額料金から割引)
  2. auひかり:30,000円(実質無料、月額料金から割引)
  3. NURO光:40,000円(実質無料、月額料金から割引)
  4. ソフトバンク光:24,000円(新規の場合、工事費無料)
  5. コミュファ光:25,000円(オプションをつけて工事費無料)
  6. OCN光:15,000円(転用の場合工事費無料)
  7. ケーブルテレビ:8,640円
  8. ぷらら光:15,000円
  9. フレッツ光:15,000円
  10. ドコモ光:16,200円
  11. @nifty光:17,000円
  12. So-net光:24,000円
  13. U-NEXT光:24,000円

工事費無料のキャンペーンや月額の料金から割引という形で支払うというところもあります。もちろん、工事費はかからない方がベストですが、キャンペーンで実質無料になるケースも少なくありません。

 

キャッシュバックランキング

最後にキャッシュバックが高いネット回線の比較ランキングです。

  1. auひかり:55,000円
  2. ぷらら光:55,000円(新規)・30,000円(転用)
  3. NURO光:35,000円
  4. So-net光:33,000円
  5. ソフトバンク光:30,000円
  6. コミュファ光:30,000円
  7. BIGLOBE光:25,000円
  8. OCN光:18,000円
  9. ドコモ光:dポイント20,000pt(新規)、dポイント10,000pt(転用)
  10. U-NEXT光:UNEXTポイント
  11. @nifty光:なし

以上が、2018年11月22日現在のキャッシュバックランキングです。なお、キャッシュバックの額については変わるところも少なくありません。

そして、中には現金ではなくポイントでもらえる場所もありますが、ポイントの場合、普段使われていない場合には、あまり意味がないので、そのことも踏まえてどうするか考えてください

 

 

マンションタイプにおすすめの光回線まとめ

ということで、今回はマンションタイプの方におすすめの光回線について紹介してきましたが、いかがでしょうか?

一応ランキングつけをしてきましたが、再度まとめます。

  • 1位:auひかり!キャッシュバックが高い!
  • 2位:NURO光!めっちゃ速い!
  • 3位:ソフトバンク光
  • 4位:So-net光
  • 5位:コミュファ光(東海限定)
  • 6位:OCN光
  • 7位:ドコモ光
  • 8位:BIGLOBE光
  • 9位:フレッツ光
  • 10位:ケーブルテレビ

この中でもおすすめの決め方はスマホの割引を軸に決めることです。キャッシュバックなども魅力的に思えるかもしれませんが、やはり、毎月の料金に関わってくるセット割がしっかりとかかるものを選択することを推奨します。

  • auユーザーの場合:auひかり、または、So-net光
  • SoftBankユーザーの場合:NURO光、または、ソフトバンク光
  • ドコモユーザーの場合:ドコモ光

スマホに関係なしで、比較する場合には、auひかり、あるいは、NURO光を推奨します。

あとは、キャッシュバックが高額の方がいいならauひかり。スピード重視なら、NURO光ですね。ただし、1位と2位のauひかりとNURO光は対応しているエリアが狭いというデメリットがあります。なので、はじめに2社が対応している場所をしっかりと確認してください。

もしも2社が対応していないなら、ランキングを参考に順位の高い光回線を申し込むことを推奨します。

スポンサーリンク