So-net光とauひかりの違いまとめ!どっちがおすすめ?

auのスマートフォンを利用されている場合には、So-net光(ソネット光)とauひかりの二つの光回線がおすすめです。

というのも、この二つの光回線は、auのスマホがセットにすることで、割引になるauスマートバリューが適用されます。

なので、他の光回線を選ぶよりもとてもお得に使うことができるのです。

 

ただ、このSo-net光とauひかりのどっちを選べばいいのか、「その違いがいまいちよくわからない」という方も少なくないかと思います。

ただ、申し込みをすると2年間は契約で使い続ける必要がありますので、少しでもお得になるものはどちらなのか、しっかりと考えることが大切です。

 

今回はauひかりとSo-net光の違いを比較検討していきます。

今auひかりとSo-net光のどちらかご検討の場合は、今回の記事は役に立つかもしれません。一緒にチェックしていきましょう。

auひかり?So-net光?プロバイダでソネットってなかった?

auひかりでは、プロバイダとしてSo-netを選択できます。

この時には、「auひかり」を使うことになります。

 

ただ、「So-net光」という言葉を耳にされたこともあるかと思います。

どっちがどう違うのか?

はじめに、インターネットについて、あまりしっかりとご存知ない方のために解説していきます。

 

auひかり/So-net光は「光回線名」で、So-netは「プロバイダー」の意味

基本的には、「〜光」と書かれているものは、光回線をさします。

光回線の名前として有名なのは以下のようなものがあります。

  • auひかり
  • フレッツ光
  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • So-net光

一方で、”So-net”というのはプロバイダをさします。

プロバイダには、以下のようなものがあります。

  • OCN
  • So-net
  • BIGLOBE
  • Yahoo!BB
  • Plala

 

プロバイダ(プロバイダー)ってなんなのか?

プロバイダ(※「プロバイダー」と書く人もいます)というのは、なんなのか?

私がはじめネットを契約する際に、プロバイダの意味がよくわかっていませんでした。

 

携帯電話で例えて見ると、「光回線」というのはauやドコモ、ソフトバンクなどのケータイキャリアのことを指します。

そして、プロバイダというのはiPhoneやAndroidなどの機種です。

 

このように、インターネットを利用する場合には、光回線とプロバイダの両方を選ぶ必要があるのです。

プロバイダのSo-netは、auひかりでもSo-net光でも利用することができます。

例えば、iPhoneはauでも、ドコモでも、ソフトバンクでも購入することができますよね。

 

So-netの魅力は?メリットは?

このSo-netというのは、SONYの子会社です。

なので、非常に主要な人気のプロバイダです。ということもあって、知名度が高いという特徴があります。

 

So-netにはキャンペーンも行われていて、どの光回線でもプロバイダにソネットを選択すると、キャッシュバックを手にすることができたり、オプションを無料で利用できるなど、数多くのキャンペーンを得られます。

なので、他のプロバイダと比較してもお得ということができるのです。

 

なお、プロバイダは携帯のiphoneやAndroidなどの機種のようにモノがあるわけでもありません。

ですので、モノのデザインをチェックして選ぶよりも、むしろ、キャンペーンやキャッシュバックがお得なのはどこかをチェックすることが重要になります。

もちろん、他にも様々なキャンペーンが実施されているので、一番おすすめ可能なプロバイダと言えます。

So-net光とauひかりの違いは?料金は?工事費は?キャッシュバックは?速度は?

  • auひかり
  • So-net光

この二つの違いは何なのでしょうか?

料金やスマホ割、速度、工事費、エリア、キャッシュバックの違いなどを詳しく比較して見ることにしました。

 

キャッシュバックキャンペーン

So-netにはお得なキャンペーンがあります。

その中でも、キャッシュバックは手にできると嬉しいですよね。

auひかりとSo-net光の二つのキャッシュバックキャンペーンは以下の通りです。

  • auひかり:55,000円
  • So-net光:33,000円

共に高額なキャッシュバックですよね。

現金で振込してくれるので、非常にお得です。

auひかりのキャッシュバック額は非常に高額で、キャッシュバック面ではauひかりで決まりです。

 

料金の違い

続いて料金です。

auひかりの料金は以下の通りです。

  • 1年目:5,100円
  • 2年目:5,000円
  • 3年目以降〜:4,900円

So-net光は以下のようになっています。

  • 1〜2年目:4,800円
  • 30ヶ月目〜:5,200円

auひかりのネット料金は毎年1年ごとに100円ずつ安くなります。

そして3年目以降は4,900円となります。

 

一方で、So-net光はその反対で、はじめは4,800円で利用できます。

一方で、30ヶ月後からは5,200円で利用できるようになります。

 

大きな差があるわけではないものの、長期スパンで見るとauひかり。

すぐに乗り換えることを前提で考えるのであれば、So-net光がおすすめということになります。

 

スマホ割

auスマホを利用していると、光回線も申し込みすることで、スマホ料金が割引されます。

これがauスマートバリュー。

auひかりと So-net光のどちらでも利用することが可能ですよ。

 

スマホの割引額はスマホのデータ定額の容量で以下のように変化します。

  • 1/2GB:500円
  • 5/20GB:1,410円
  • 30GB:2,000円

もし5GBで契約をしているスマホが1台あると毎月1,410円の割引が2年適用されます。

30GBを利用されている場合には、2,000円の割引。

 

さらに、この割引というのは一緒に住んでいる家族も一緒に合わせて10台まで適用されます。

なので、もしも20GBのスマホを2台利用していると、2,820円の割引になります。

auユーザーであればどっちでもお得ですよね。

 

工事費の違い

ネット料金以外にかかる工事費の違いも見ていきましょう。

auひかりとSo-net光の工事費は以下の通りです。

  • auひかり:ほぼ無料
  • So-net光:800円×30ヶ月分

 

auひかりは毎月1,250円の工事費が30ヶ月間かかります。

なのですが、この同額の1,250円の割引が30ヶ月間入るキャンペーンが行われていますので、負担はプラスマイナスゼロになります。

ただし、プラスマイナスゼロとはいえ、30ヶ月間は最低でも契約をしている必要がありますので、注意してくださいね。

 

一方で、So-net光についてはNTTの回線を提供しているということもあって、フレッツ光から乗り換えする場合、工事ははいりません。

当然、工事がないということは、工事費もかかりません。

 

ということで、少し長くなりましたので、まとめます。

  • auひかりは最低30ヶ月使うと工事費はゼロになる
  • So-net光はフレッツ光からの乗り換えだと無料、それ以外は800円×30ヶ月分かかる

 

速度

インターネットのお金以外で気になるのは光回線の速度ですよね。

速さを見ると、どのような違いがあるのでしょうか?

  • auひかり:1Gbps
  • So-net光:1Gbps

どちらも速度でいうと同じです。

ただし、速度の感じ方はやや違いがあるようです。

 


ということで、ツイッターで色々と口コミや評判をチェックして見たところ、全体的には、So-net光が遅いという口コミが多かったです。

回線の最大速度は同じにも関わらず、ここまでの言われようになるのは様々な原因があります。

理由としてはSo-net光はNTTが提供しているフレッツ光の回線を利用しています。

フレッツ光の回線は、ドコモ光やソフトバンク光なども使用していて、多くの人たちが殺到しやすいです。

なので、結果的に速度が落ちやすくなるのです。

 

一方で、auひかりの場合、独自で回線を持っています。

提供しているエリアもフレッツ光ほど広くはなく、特定のエリアで行なっているので、その点はauひかりがおすすめです。

 

ということで、速度に関していうと、auひかりの方がおすすめということができます。

 

エリアの違い

最後に比較するのはエリアです。

エリアに関してはSo-net光はフレッツ光の回線を利用していますので、全国ほぼどこでも利用可能です。

 

一方で、auひかりのエリアは一部の地域では利用できません。

戸建の場合、関西や中部の以下の地域では利用できません。

  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 福井県
  • 滋賀県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 三重県
  • 愛知県

詳しくはこちらの記事でまとめていますので、チェックして見てくださいね。

>> auひかりのエリア確認!エリア外かどうか検索する方法

 

So-net光はNTTの回線を利用していますので、基本的に全国のどのような場所でも申し込み可能です。

しかし、auひかりは一部の地域では利用できません。

ここまでauひかり優勢でしたが、このエリアという観点から見ると、So-net光の方がおすすめといえます。

So-net光とauひかりの違いのまとめ

それでは、最後にまとめておきましょう。

個人的には、エリアさえ合えばauひかりを推奨します。

キャッシュバックが高いですし、工事費も無料になるという点では魅力的です。

ただし、最後に紹介したエリアに関してはauひかりの方が狭いので、So-net光の方がおすすめです。

料金も安いので、乗り換えすることなく安心して利用できますよ。

>> auひかりを申し込む!55,000円のキャッシュバックを受け取る

>> auひかりの料金や速度・評判、最もお得に申し込みする方法まとめ

 

一方で、エリア的に厳しいなら、So-net光を利用することもオススメします。

現在フレッツ光を利用している人からすると、工事が入ることもないです。

auスマートバリューも適用になりますので、その点はおすすめです。

>> So-net光コラボに申し込みする

【本ブログの9割の読者が合わせて読んでいます】

>> 【2018最新】光回線おすすめランキング!全部調べて比較したおすすめは?

【戸建・マンション別】おすすめの光回線はこちら!!!

>> 【徹底比較】戸建のインターネットで安い、おすすめの回線の選び方

>> マンションのインターネットおすすめランキング!料金が安いのはどこ?

【2018年最新版】今超人気の光回線

  1. auひかりの人気の窓口はこちら!55,000円のキャッシュバックキャンペーン&爆速ネット
  2. ドコモ光の人気窓口はこちら!最大25,000円のキャッシュバック&工事費無料
  3. NUROの人気窓口はこちら!最大35,000円のキャッシュバック&工事費無料&爆速ネット
  4. So-net光の人気窓口はこちら!最大55,000円のキャッシュバック実施中

 

 

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フレッツ光のキャンペーンは?料金や速度、他社との比較まとめ

フレッツ光の特典を比較!PS4やPCの物よりキャッシュバックでお得ってまじ?

NURO光の料金って安い?フレッツ光やauひかりと比較すると意外な事実が...

Netflixの料金は本当に妥当か徹底比較した結果

フレッツ光とドコモ光の違いやデメリットは?転用するならどっち

ADSLの料金と光回線の料金を比較すると高い?どっちがお得なのか?