フレッツ光でdionかau one net利用者がプロバイダー料を無料にする方法

フレッツ光のプロバイダーでdion(現在はau one net)を利用している方向けの記事になります。

実は、月額のプロバイダー料金をとてもお得に、無料にできる方法があるということをご存知ですか?

ご存知の方はとてもお得な必見情報ですので、この機会に是非ともチェックしてみて下さいね。

ひかり

ひかり
フレッツ光でdionかau one net利用者がプロバイダー料を無料にする方法を詳しくチェック!

auで全てまとめたらプロバイダー料金がゼロ!無料になる!?

もしも、今あなたがフレッツ光を利用されていたとしましょう。

そして、プロバイダーをdion、あるいは、新しくなったau one netを利用されているとします。

月額の料金は、フレッツ光ネクストファミリータイプを選ばれている時には、料金は以下のようになります。

フレッツ光ネット料金 dion・au one net 合計
5,200円 1,970円 7,170円

このようになります。

しかし、光回線には、フレッツ光以外にも、KDDImが運営しているauひかりというサービスも存在します。

昔であれば、回線をNTTにして、プロバイダーをKDDIにしたりと、回線とプロバイダーが別々だったこともあって、お金がかかりました。

 

しかし、au光の場合には、これらをまとめて一括で支払うことができるようになります。

もしも、auひかりのホームタイプの場合には、以下のような計算になります。

auひかりネット料金 dion・au one net 合計
5,200円 0円 5,200円

 

このように、auひかりの場合には、ネット料金の中にプロバイダー費用が含まれています。

なので、プロバイダー費用の1,970円をそのまま浮かせることができるようになります。

 

さらに、これには、次で紹介する3つのメリットがあります。

auひかりを使うさらなるメリットは?

au光を利用することによるメリットは他にも3つあります。

それぞれ簡単にご説明していきましょう。

 

メアドの変更も特になく簡単に利用できる

フレッツ光からaumひかりにコース変更という形式を取ることができるということもあって、今までに使用されていたメールアドレスやIDなどをそのまま利用することができます。

メールの利用方法についても特に変わることなく、今までと同様に利用することが可能です。

問い合わせ先が一本化されてスムーズ!

今までの状態であれば、解約などをする場合には、NTTとKDDIの2社にそれぞれ問い合わせをする必要がありました。

それ以外にも、ネットでトラブルがあるような時に、両方ともたらい回しされてしまうことも多々ありました。

なのですが、KDDIの1社にまとめることによって、プロバイダーも回線もKDDIとなることで、連絡などに関してはKDDIのみでよくなります。

これって結構便利ですよね。

auのスマホもセットで割引に!

あなたがもしもauひかりのスマホを利用されているとなると、auひかりに変更することによって、セット割引が適用されることになります。

このセット割引のルールでは、毎月1,410円下げることが可能になります。

これに加えて、もしもあなたのお住いで同じように家族がauのスマホを利用しているとなると、その利用者の数だけ、さらにお得にあるのです!

ひかり

ひかり
※初めの2年間は割引料金が適用されますが、3年目以降は934円が永年割引されます。

【関連記事】

auひかりには何かデメリットはないのか?

それでは、ここまで、確かに、auひかりにすることで、価格的にも、一つにまとまるという意味においてもお得であるということがわかりました。

なのですが、デメリットは存在しないのかということが気になりますよね。

そこで、考えられうるデメリットについて詳しく考えていきたいと思います。

地デジは適用できない

フレッツ光では、特に地デジのアンテナが立っていなかったとしても、テレビサービスを利用して地デジを視聴することができました。

なのですは、もしも戸建てに住んでいて、アンテナを立てていないとなると、auひかりに変更した瞬間から、地デジは一切視聴できなくなってしまいます。

 

この対策方法としては、以下の二つ。

  • 地デジアンテナを立てる
  • ケーブルテレビと契約する

このどちらかの対策を取る必要があります。

 

なお、マンションなどの集合住宅の場合には、共同アンテナを利用して視聴しているというケースがほとんどのようなので、集合住宅にお住いの方は住宅の管理人に訪ねてください。

また、auひかりでも有料にはなりますが、テレビサービスがあります。

ただし、フレッツ光とはやや番組が異なりますので、こちらの公式ページも参考にしてみてくださいね。

>> auひかりのテレビチャンネルの一覧表はこちら

配線工事が入る

今はひかり配線が通っているかもしれませんが、auひかりを使うためには、新しく配線工事が必要になります。

なのですが、基本的に、穴を開けるなどの工事は必要ありません。

時間も1時間程度。

工事費もキャンペーンで実質無料ということで、比較的簡単に済ませることができますよ。

>> auひかりの工事費や工事内容・時間は?キャッシュバックでオススメは?

違約金がかかることがある

今フレッツ光では2年契約をしているという場合には、違約金が発生する可能性があります。

もしも違約金がかかってしまうような場合にも、少しでも早くに切り替えた方がお得になるということもありますので、この点は注意が必要です。

 

どういうことかというと、違約金で9,500円かかるとします。

なのですが、今回auひかりに切り替えてしまうと、およそ2,000円ほど安くなる計算になります。

9,500円ということは単純に5ヶ月もしたら、これって完済になってしまいますよね。

1万円程度の違約金なら、月額の料金が安くなることによって、大した影響にはなりません。

だからこそ変えるのであれば、すぐに変えてしまった方がお得ということになります。

フレッツ光からauひかりに切り替えるには?

それでは、フレッツ光からauひかりに切り替えるにはどうしたらいいのかですが、まず、こちらのサイトから申し込みをしましょう。

>> auひかりのキャンペーン!申し込みはこちら

そのあとの流れは以下のようになります。

  1. 登録後、工事日の日程の調整のための電話が入るため申し込みをする
  2. 工事日の日程調整の電話が入るので、立会い日時を決める
  3. 工事日の立会いを終える
  4. 工事が終了したらNTTに電話で解約する(0120-116-116)

ちなみに、工事の日程まではフレッツ光を利用できるので、ネットを使えないという期間はありません。

その点は安心していただいてもらって大丈夫です。

以上が流れになります。

まとめ

ということで、光に限らず、何事もセットの方が安くなりますよね。

昔であれば、NTTとKDDIの両方を選択するという必要がありました。

ひかり

ひかり
なのですが、これからは全て、auで固めてしまうことで、さらにお得に利用することができますよ。

フレッツ光をdion(au one net)を活用している方にはおすすめですよ。

【関連記事】

auひかりキャッシュバックランキングをまとめてみた

元ひかり回線の営業マンだった私が徹底比較!

もっともおすすめのauひかりの代理店サイトをランキング式で紹介します。

どこから申し込みをしたらいいかわからないという方は参考にしてみてくださいね。

1位:最高額で一番オススメのジェイ・コミュニケーション

一位は、ジェイコミュニケーションです。

Aプラン

  • キャッシュバック:55,000円
  • オプション:安心サポート加入
  • 受取期間:約8ヶ月後
  • ステップ:開通6ヶ月後に申請用紙を返送して、その翌月にキャッシュバック

 

Bプラン

  • キャッシュバック:47,000円
  • オプション:無し
  • 受取期間:翌月
  • ステップ:特に無し

 

auひかりキャッシュバックランキングでトップのジェイ・コミュニケーション。

この代理店では、キャンセルプランを二つの選択肢の中から選べるという仕組みになっています。

 

Aプランの場合、他者と比較しても非常に高額な55,000円のキャッシュバックがついています。

さらに、もしもの時に遠隔操作で対応できるオプション「安心サポート」が加入条件になります。このサポートは月額500円です。

なのですが、2ヶ月の間は無料となっているので、もしもいらないと感じた場合、その間に解約することで、一切コストはかからないようになっています。

 

Bプランに関しては47,000円のキャッシュバックがあります。

Aよりも8,000円少なくなるのですが、その分オプションや条件は一切ありません。

キャッシュバックも翌月にもらえる仕組みになっていますので、初めての方でもわかりやすいプランになっています。

 

選ぶ際の基準としては以下のような感じでしょうかね。

  • 少しでもauひかりをお得にしたい→Aプラン
  • 複雑な行動なしで簡単に受け取りたい→Bプラン

ジェイ・コミュニケーションへの申し込みはこちらからできます。

>> 現金55,000円のキャッシュバックを受けとる

>> オプションなしで簡単に最速翌月に47,000円を受け取る

>> auひかりの料金や速度・評判口コミ、一番お得に申し込みするための方法をまとめてみた

 

2位:スピードの速さは桁違いのNURO光

ネット料金 4,743円(プロバイダー料金込み)
セット割 月額1,522円(5GB)
キャッシュバック 30,000円
工事費 無料のキャンペーン実施中
項目名 ここに説明文を入力してください。ここに説明文を入力してください。

 

SONYの子会社のSo-netが関東や関西、東海エリアで限定して提供をしているNURO光。

こちらに関しては、So-netでしか利用することができないものの、別途で料金が必要になるということもありません。

また、料金や安いのみならず、速度も普通は1Gが多い中で、2Gということもあって、めちゃくちゃ速いです。

ソフトバンクユーザーには本当にお勧めできる光回線ですよ。

>> NURO光の申し込みはこちら

>> NURO光を引越し!継続する場合は?違約金やキャンペーンはどうなる?

3位:全国エリアに対応しているSo-net光

ネット料金 月額4,800円
キャッシュバック 33,000円
セット割 auスマホ1台につき2,000円割引
エリア 全国対応
工事費 フレッツ光からの乗り換えの場合、工事費はなし

こちら、フレッツ光からの乗り換えの場合には、転用することになるので、工事費は不要です。

もしも、上位の光回線がエリア外の時には、So-net光がおすすめですよ。

>> So-net光コラボの申し込みはこちら

【関連記事】

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

WiMAXのプロバイダー安い速いおすすめを比較!ランキングは

NURO光のプロバイダーのおすすめはどこ?料金やメリットまとめ

メールアドレス残しできるプロバイダーは?おすすめはどこ?

auひかりでSo-netの料金やキャッシュバックキャンペーンはお得?