auでんきのメリットや評判は?高い?アプリと連動した結果

電気の自由化に伴って、auでも電気をまとめてお得にすることができる「auでんき」という新サービスがスタートしています。

auひかりがとても安いというイメージが強いということもあって、なんだか、お得なのではないかと思われるかもしれません。

ただ、やや面倒なので、とりあえず、今のママでもいいやとお考えの方もいらっしゃるかと思います。

ひかり

ひかり
そこで、今回は、auでんきのメリットとデメリットについて詳しく解説していきます。

auを利用しているのであれば、さらにお得にでんきを活用できるかもしれませんよ。

 

auでんきとは?

それでは、auでんきというのはどのようなサービスなのかについて詳しく解説していきます。

これを使用することによって、具体的にどのようなことが変わるのかも詳しくみていきましょう。

電気料金の仕組みは?何か違うところある?

このauでんき。

言葉だけを耳にされると、でんきの種類を変えるということで、かなり大規模な工事が執り行われるのではないかと思われる方もいらっしゃるのではないかと思います。

なのですが、今回ご紹介しているauでんきというのは、支払う場所をauにするだけのあって、あくまでのauの特別な電気が家庭に供給されるとか、料金体系が変わるとかという話ではないのです。

 

ですので、契約もとても簡単で、そこまで何か手間がかかるというものでもありません。

さらに、電気を変えることによって、高くなったり、停電になってしまうというようなこともありません。

ひかり

ひかり
さて、このでんきの支払先がauになると、どのようなメリットがあるのでしょうか?

気になりますよね。順番にみて行くことにしましょう。

 

電気代がキャッシュバック!

このauひかりの大きなメリットは、使用した電気料金に対して、キャッシュバックが適用されるというものです。

電気料金に対して、キャッシュバックが行われる「auでんきセット割」というものが適用されることになります。

ちなみに、このキャッシュバックに関しては、普段の電気料金によって変わります。

具体的には、家族が住んでいて、月に10,000円かかるとします。

すると、5%にあたる500円がキャッシュバックされるようになります。

 

なので、1年間あたり6,000円お得になるという計算になります。

 

また、注目をしたいのは、この電気料金というのは、絶対にかかるもので、ほぼ永遠と使い続ける必要があるということです。

ひかり

ひかり
本来であれば、契約をした時に、キャッシュバックとして口座にお金が振り込まれます。

なのですが、今まではタダで払っていたものに対して、少しでもキャッシュバックがあると嬉しいものですよね。

当然ながら、5年、10年、20年と時間が経過すると、チリも積もれば山となるです。

とんでもないお金になりますので、少量のキャッシュバックであったとしても、ないよりはある方がお得ということができます。

 

キャッシュバック方法は?auWALLET!

今回ご紹介しているauでんきのキャッシュバックは、auWALLET(ウォレット)に入金されるようになっています。

このauWALLETというのは、auユーザーの場合、誰でももらうことができるプリペイドカードです。

クレジットカードとしては利用できないのですが、お金をチャージすることによって、そこから買い物をしたりauの料金を支払うことによって、ポイントがつきます。

ひかり

ひかり
このキャッシュバックというのは現金ではないという点はややネックになりますが、auWALLETの場合、マスターカードを使用できる場所なら、基本的には、どのような場所でも利用することができます。

なので、ポイントの使い道がなくて困ってしまうというようなこともありません。

 

アプリでどれだけ使用したのか、確認できる

auでんきでは、専用のアプリケーションがあります。

このアプリを使用することによって、普段の電気料金を一目でチェックできるようになります。

もしも電気代が1万円を超えた時には、その通知も行なってくれます。

そのほかにも、あなたの家庭にあった省エネ方法なども表示してくれます。

さらに、あなたの家族構成と似たような家庭との電気代の比較もできるのです。

とにかく、今まで、関心が薄かった電気を少しでも意識することができるようになりますので、お金の節約もできますし、地球にも優しいということで、とてもおすすめです。

 

auでんきの評判は??

それでは、実際に、auでんきを活用している人たちはどのようなことを感じているのでしょうか?

実際に、auでんきを使用している人たちの声もチェックしていきましょう。

 

なのですが、残念ながら、どこを探してみても、そこまで有力な評判や口コミというのは見つけることができませんでした。

 

ただ、これって、当然と言えば当然なんですよね。

光回線の場合、少しでも早くなったとか、途切れてしまったとか、そんな体感があったりするのですが、電気に関してはほとんど一緒です。

仮に変わったからといっても、そこまで大きな実感というのはないのではないでしょうか?

料金に関してもはじめに紹介しましたが、毎年毎年少しずつお得になるので、変えたからいってすぐに変わったと思えるものでもありませんよね。

ひかり

ひかり
そのようなこともあって、口コミや評判というのがなかなか集まりそうにはないのです。

逆に、デメリットもそこまでないのですけれども、その中でも少し注意しておくべきポイントがあります。

そのポイントについて最後にみておきましょう。

 

1年契約なので注意!

なお、今回ご紹介しているauでんきは、もしも1年以内に解約をしてしまった場合、違約金が発生することになります。

ですが、自動更新ではないということもあって、1年間は基本的に使用する方がいいですね。

もっとも、引越しなどで、エリア外になった時に、auでんきを使用できないということになった場合は、免除されることになります。

auでんきの申し込み方法は?

では、このauでんきに申し込むためにはどうしたらいいのでしょうか?

契約する際には?

契約するときの条件としては、au携帯あるいはauひかりを契約していると問題ありません。

マンションの場合であっても、特に問題ありません。

ただし、マンション全体dせ高圧一括受電をしている時には、注意が必要です。

 

さらに、このキャッシュバックを受けるためには、auWALLETが必要になります。

auWALLETというプリペイドカードは、au携帯かauひかりの契約があると手に入れることができます。

ひかり

ひかり
申し込みはKDDIのサイトあるいはアプリ、auショップを経由して発行することができます。

この時、発行手数料や年会費などは一切不要です。

 

申し込み方法は?

申し込みの行い方ですが、ネット経由で申し込むか、auショップ、Pipitなどの店舗経由での申し込みになります。

その際には、以下の書類が必要です。

  • 検針票(電気の使用量がわかる書類)
  • 本人確認書類
  • 委任状(代理の場合必要)

【関連記事】

auでんきのまとめ

ということで、auでんきについて今回は詳しく紹介してきました。

  • 電気自体はそのままで、お金の支払いだけauに支払う
  • キャッシュバックを最大5%手にできる

まとめると、こんな感じですね。

初期費用や面倒な手続きがあるわけでもありません。

短期間の場合は、そこまで違いを感じられません。

ひかり

ひかり
ですが、長期間でみた時には、大きな節約になりますので、auを契約している方はこの機会に是非とも申し込んでみることをお勧めします。
 

光回線もauひかりがおすすめです。

  • ネット料金がフレッツ光よりも毎月1,000円安い
  • 支払いが一括されてわかりやすい
  • キャッシュバックが最大5万円以上のものがある
  • スマホ1台につき、最大2,000円月額割引がある

このような特徴があります。

なので、auひかりと同様にこの機会にまとめて申し込んでみてはいかがでしょうか?

 auひかり代理店をランキング形式でおすすめをまとめてみた

それでは、auひかりの代理店をおすすめの順番でまとめてみました。

この中でも、おすすめの代理店をみて、少しでも、お得に申し込みができそうなauひかりを申し込んでみてくださいね。

1位:キャッシュバックの額が圧倒的なジェイ・コミュニケーション

圧倒的にキャッシュバックが手に入るジェイ・コミュニケーションです。

このジェイ・コミュニケーションでは大きく二つのタイプの光回線があります。

Aプラン

  • キャッシュバック:55,000円
  • オプション:安心サポート加入(はじめの2ヶ月無料)
  • 受取期間:8ヶ月
  • キャッシュバックを受け取る手順:開通して6ヶ月後に申請用紙を返送し、その翌月にキャッシュバック

Bプラン

  • キャッシュバック:47,000円
  • オプション:なし
  • 受取期間:翌月
  • キャッシュバックを受け取るまでの手順:特になし

auひかりのキャッシュバックランキングで首位となったジェイ・コミュニケーションには大きく二つのプランから自分にあったプランを選択できるようになっています。

 

このAプランは他社と比較したら、ダントツで高額の55,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

ちなみに、このプランを受けるには、オプションを選択する必要があります。

ただし、実際にオプションを活用してみて、やはり、不要に感じられたら、2ヶ月以内であれば、特に負担なしで、解約をすることができます。

 

Bコースは「47,000円キャッシュバック!」ということで、Aよりも8,000円少ないです。

ただし、その代わりにオプションや条件というものはありません。

そして、キャッシュバックも翌月に利用できるということもあって、とてもわかりやすく、簡単に利用できますよ。

 

なお、auひかりに申し込むのであれば、このジェイコミュニケーションが一番おすすめできます。

>> 現金55,000円のキャッシュバックを受ける人はこちら!

>> オプションなしで翌月47,000円のキャッシュバックを受け取るならこちら!

>> auひかりの料金や速度・評判、最もお得に申し込みする方法まとめ

2位:オプションもなく簡単にキャッシュバックを受け取れる25(トゥエンティーファイブ)

続いて紹介するのは、こちらの25(トゥエンティーファイブ)です。

こちらは、ネットと電話の両方を使用することで、50,000円のキャッシュバック。

オプションなしで翌月にキャッシュバックをもらえます。

 

50,000円というのはかなり大きな数字ですよね。

大きな特徴なのですが、オプションなどに加入する必要もなく、キャッシュバックを翌月に手にできるということ。

なので、ジェイ・コニュニケーションと比較すると、やや安心できるのがメリットになります。

 

1位のジェイ・コミュニケーションなら、オプションなしのプランもありますが、その時には、キャッシュバックの額というのが25の方が多いので、25の利用を推奨します

>> オプションなしで翌月50,000円のキャッシュバック!25の申し込みはこちら!

>> auひかり!代理店25の評判や口コミは?キャッシュバックまとめ

3位:月額2,980で利用することができるSo-net

最後に紹介するのは、月額2,980円で使用できるSo-netになります。

  • Aプラン:月額割引が3年間2,980円で総額50,220円お得になる
  • Bプラン:45,000円のキャッシュバックになる

ちなみに、オプションは強制でつける必要もありません。

 

この中でも、特におすすめなのが、Aです。

auひかりのネット料金は5,100円以上なのですが、So-netから申し込むことによって、3年間は毎月2,980円で利用できるようになります。

 

要するに、3年間の割引を合わせた時には、総額で50,220円も安くなるという計算になります。

キャッシュバックは必要ないので、毎月の料金を安くしたいという場合には、このSo-netの月額割引プランを利用することをおすすめしますよ。

 【関連記事】

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

auひかりのマンションタイプの速度や料金、工事内容まとめ

ピカラ光のエリアや解約金・速度は?評判や口コミまとめ

フレッツ光ネクストの料金や速度、ギガファミリー評判まとめ

コミュファ光の評判からわかる実情と確実におすすめと言える5の理由

フレッツ光は詐欺?安くなるのは嘘?詐欺まがいの手口は?

auひかり!代理店25の評判や口コミは?キャッシュバックまとめ