ソフトバンク光の電話の料金や契約内容をまとめてみた

今利用している人の数が減りつつある固定電話。

存在を知らない世代も少なくありませんよね。

 

しかし、そのような固定電話も需要が完全になくなるということはありません。

仕事や自宅への連絡手段として利用していたり、契約書などで信頼感を与えるために固定電話を置くということも少なくありません。

今回はソフトバンク光の電話サービスについて一体、いくらかかるのか、種類や切り替え方法について詳しく解説します。そのほかにも以下のようなこともチェックします。

  • 050の電話番号から始まるBBフォンってどうなの?
  • 電話の転送方法
  • 電話ポータビリティとはなんなのか?
  • 電話の接続方法
  • 電話番号を引き継ぎする方法
  • 解約の方法
  • ホフトバンク光の電話は繋がらないのか?
  • ナンバーディスプレイに関するお話
ひかり

ひかり
もしもソフトバンク光の電話をご検討の方はこの機会にチェックしてみてくださいね。

ソフトバンク光の電話まとめ

それでは、早速ソフトバンク光の電話についてまとめていきますね。

ソフトバンク光には大きく3つの電話サービスがあります。

  1. ホワイト光電話:ソフトバンクの光電話
  2. 光電話(N):NTTの光電話
  3. BBフォン:050から始まる電話サービス

それぞれ色々と特徴があるのですが、結論から申し上げますと、ソフトバンクの光電話のホワイト光電話が一般的によく利用されます。

料金も安い、かつ、設定も簡単ですので、大きなこだわりがなければ、ホワイト光電話を推奨します。

今回の記事では、このホワイト光電話をメインに解説していきます。

ホワイト光電話とは?

このホワイト光電話はソフトバンクが提供している光電話サービスの一つです。

今までと同じように固定電話を使え、さらに、オプションサービスも用意されています。

では、はじめにホワイト光電話の料金・通話料金をみていきましょう。

 

基本料金・通話料金

ホワイト光電話の基本料金は月額基本料金は467円です。

そして通話料金は以下のように変わってきます。

  • 固定電話宛全国一律:3分につき7.99円
  • 携帯電話:1分につき約16円
  • ソフトバンク宛:24時間無料

 

昔のアナログの電話時代の頃は基本料金は1,700円以上が相場でしたので、それと比較すると、かなり手軽に電話を利用できるようになっています。

ひかり

ひかり
さらに通話料も距離や時間帯によって値段が上がる傾向がありましたが、今では、一律で、7.99円となっていますので、気軽に電話を利用できます。

ソフトバンク電話に関しては24時間いつでも無料でかけられる

ソフトバンクのスマホや固定電話を利用している場合、24時間、いつでも無料でかけることができます。

ちなみに、対象になっているのは以下のサービスです。

  • ソフトバンク携帯電話
  • おうちのでんわ
  • ホワイト光電話
  • BBフォン

この適用条件はホワイトコール24と言われるオプションに加入することです。

当然、無料になりますので、もしもお得になる場合には利用してみてくださいね。

 

オプションサービスは?

オプションサービスは以下の通りとなっています。

  • キャッチ電話(300円):通話中にかかってきた電話を取れる
  • 番号表示(400円):かけてきた相手の番号を表示する
  • 番号通知リクエスト(200円):非通知での受信を拒否
  • 着信転送(500円):着信を携帯電話などに転送
  • 着信お断り(200円):指定した番号を着信拒否

 

ちなみに、オプションを追加するという場合、それぞれ、1,000円の費用がかかります。

なのですが、ホワイト光電話の場合、同時にすることで、費用はかかりません。

なので、オプションをつけるときにはホワイト光電話と一緒に申し込みすることを推奨します。

 

ホワイト光電話でもオプションが用意されています。

オプション内容はNTTと変わりありません。

 

今までにNTTを利用されていた場合には同じように電話を利用できますよ。

 

オプションパック

先ほど紹介したオプションがセットになっているプランも存在します。

  • 基本プランα:月額943円+3時間分の無料通話(国内及び固定電話宛のみ)

もしもオプションサービスを3つつけるという場合には、基本プランαを利用した方がやすくなります。

また、無料通話も一緒につきますので、その点も安心です。

 

もしも電話をよく利用する場合には

もしも普段からよく電話を利用するという方であれば、500回まで10分以内に通話を無料にするというプランがあります。

  • だれとでも定額:月額1,410円

こちらですが、通話時間が10分以内の場合には、どこでも無料になります。

なので、電話をする際にもそこまで気兼ねなく、利用できます。

ひかり

ひかり
さらに、長電話になるような場合には、10分以内に電話を掛け直すということもできるようになります。

このオプションに関しては、基本プランαも一緒に付いてきますので、オプションも全部利用できるようになるので、その点はとてもお得です。

ホワイトコールと併用する場合

なお、ソフトバンク光同士なら24時間無料で通話できるようになるホワイトコール24もあります。

なのですが、ソフトバンク携帯電話への通話料金に関していうと、「だれとでも定額」の方が優先的に適用されます。

ですので、一緒に利用するとなると、以下のようになります。

もしもソフトバンクスマホ宛の通話を24時間無料で利用できるように変更したいのであれば、ホワイトコール24のみ申し込みすることを推奨します。

この場合に付いては、「だれとでも定額」というのは利用できないので注意してくださいね。

工事費はいくらになるのか?

ホワイト光電話なのですが、新規で申し込みする場合、交換機等の工事費で、1,000円ほどのお金がかかりません。

他社から乗り換えをするという場合には、番号ホスピタリティの必要料金として、さらに、2,000円負担となります。

 

番号をそのまま引き継ぎで利用したい時には?

もしも、今利用されているauひかりなどの光回線でもそのまま利用したいという場合、引き継ぎ可能なものと引き継ぎ不可能なものの二つに分かれます。

その違いは、NTTの加入権を持っているのか?持っていないのか?

これによって分かれます。

  • NTTの加入権をお持ちの場合→そのまま番号を引き継ぎ可能
  • NTTの加入権をお持ちでない場合→番号を引き継ぎ不可能

NTTのアナログ電話を利用していたころから番号が変わっていない時には、加入権がありますので、そのまま引き継ぎして利用することができます。

ひかり

ひかり
しかし、もしも光回線に入った際に、番号を取得したというような時には、加入権がありませんので、新規で取得する必要が生じます。

電話番号を新規発行する方法

もしも電話番号を新しく発行したいという場合、市外局番から始まる一般的によく見る固定電話番号を発行することによって手にすることができます。

なお、この時には、特別な料金は発生しませんので、その点は安心してくださいね。

 

電話のみの契約は可能?

インターネットは不要で、電話だけのサービスで十分という方もいらっしゃると思います。

そのような時には、ソフトバンク光は、インターネットが主契約となります。

なので、インターネットがない限り、電話を利用することはできません。

 

それでも、電話をなんとかして使用したいという時には、光回線のみならず、NTTのアナログ電話を利用するという方法もありです。

なのですが、こちらは、基本料金が1,700円もかかってしまうことになります。

なので、そのようなことを考えるとインターネット回線と一緒にしてしまった方が正直なところお得になります。

 

おうち割の条件は?

ソフトバンク光を利用した場合、あなたと家族のスマホが一緒にすることで安くなる「おうち割光セット」が適用となります。

この時の割引には条件があります。

以下のオプションサービスに加入しなければいけません。

  • 電話サービス
  • WiFiマルチパック
  • 光BBユニット

電話サービスというのは、ホワイト電話・光電話、BBフォンのいずれかに加入する必要があるオプションサービスです。

WiFiマルチパックというのは、モデムに内蔵されている無線LANを利用できるようになるオプションサービスです。

光BBユニットというのは、無線LANや固定電話を利用する際に、必要になる機器です。

 

これら全て、合計すると、月額500円で利用することができます。

さらに、この条件の中には、電話サービスは含まれています。

ひかり

ひかり
なので、ホワイト光料金というのは、基本料金は、467円となっているのですが、セットで利用することによって、合計すると500円となります。

なので、この点は注意する必要があります。

光電話(N)とはなに?

光電話(N)というのは、フレッツ光などを使うことで利用できるNTTが提供している光電話サービスとなっています。

こちらに関しても同様に、固定電話は利用できるものの、やや料金が高めで、かつ、ソフトバンク光で利用可能なサービスというのがそもそも利用できないので、このホワイト光電話の方が圧倒的にお得と言えます。

BBフォンってどうなの?

こちらは、ソフトバンク光のサービスのBBフォンです。

こちらは、050から始まるこデイ電話サービスです。

BBフォン同士の時には、無料で電話を利用して通話できるということが一時期話題になったほどです。

なのですが、今、このサービスを利用している人はいません。

そして、ホワイト電話の場合、ソフトバンク系列の固定電話やソフトバンク携帯電話にも無料で通話できます。

こちらの方が圧倒的にお得となっていますよ。

 

今からなら28000円のキャッシュバックを手にできるここから申し込みしよう

今、ソフトバンク光では、28,000円の現金のキャッシュバックキャンペーンが行われています。

当然ながら、オプションサービスに加入したりする必要もありませんので、翌々月あたりまでにはあなたの口座にキャッシュバックが振り込まれます。

中には、6ヶ月ほど振込までにかかるような光回線もある中で、比較的すぐですので、その点はとてもお勧めできますよ。

これから、ソフトバンク光を申し込みして固定電話も利用したいという場合には、とてもおすすめできます。

>> ソフトバンク光のキャンペーンを使って申し込みするならこちら!

まとめ

ということで、今回はソフトバンク光電話について詳しく解説してきましたがいかがでしょうか?

ひかり

ひかり
ソフトバンクをスマホで利用されている方にはおすすめの光回線ですので、ソフトバンク利用者はこの機会に利用して診てくださいね。

【本ブログの9割の読者が合わせて読んでいます】

>> 【2018最新】光回線おすすめランキング!全部調べて比較したおすすめは?

【戸建・マンション別】おすすめの光回線はこちら!!!

>> 【徹底比較】戸建のインターネットで安い、おすすめの回線の選び方

>> マンションのインターネットおすすめランキング!料金が安いのはどこ?

【2018年最新版】今超人気の光回線

  1. auひかりの人気の窓口はこちら!55,000円のキャッシュバックキャンペーン&爆速ネット
  2. ドコモ光の人気窓口はこちら!最大25,000円のキャッシュバック&工事費無料
  3. NUROの人気窓口はこちら!最大35,000円のキャッシュバック&工事費無料&爆速ネット
  4. So-net光の人気窓口はこちら!最大55,000円のキャッシュバック実施中

【関連記事】

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

JCOMのインターネットの速度は遅い?料金や評判・口コミまとめ

とくとくBBのWiMAX2+の口コミ・評判まとめ!乗り換えすべき?

フレッツ光は詐欺?安くなるのは嘘?詐欺まがいの手口は?

ソフトバンク光の評判や口コミは?悪い?遅い?知恵袋では?

auひかり!代理店25の評判や口コミは?キャッシュバックまとめ

ピカラ光のエリアや解約金・速度は?評判や口コミまとめ